【インディーゲーム実況】毎日3分動画で紹介  vol. 2

Report

時間を忘れてハマる人続出!友達に教えたくなる最新インディーゲーム5選【インスタゲーム】

時間を忘れてハマる人続出!友達に教えたくなる最新インディーゲーム5選【インスタゲーム】
目次
▼ 2017.3.6 (月) Escape
▼ 2017.3.7 (火) Stack
▼ 2017.3.8 (水) Blek
▼ 2017.3.9 (木) Freaky Racing
▼ 2017.3.10 (金) INVERSUS

2017.3.6 (月) Escape

皆さん、おはようございます! 本日は滅びゆく世界からロケットで脱出するスマホゲーム『Escape』をご紹介します。 はたして、私は人類を救えるのでしょうか……!!

動画をすでにご覧の皆さんはお気づきかと思いますが、私このゲームかなり苦手でして……。
画面をタップし続けるとロケットが上昇、放すと下降なんですけど、微調整が全っ然できない! しかも、少しでも壁に当たるとゲームオーバーなんです。シビア過ぎ!

動画ではつまずいてしまった基地の出口から外に出ると、滅びゆく世界の様子や墜落していく他のロケットを見られます。そ、そこは実際にプレイして見てみてください!(汗)

今回、遊んだのは逃げ遅れた人々を助けながら進む「ADVENTURE」モード。日替わりで新しいミッションに挑戦できる「DAILY CHALLENGE」モードもあるので、ぜひそちらもどうぞ!

(今度は人類を救ってあげてくださいね……)

更新日 2016年12月9日
販売価格 無料
プラットフォーム iOS
年齢レート 4+
プレイ人数 1

App Store -itunes-でダウンロード
Google Playでダウンロード


2017.3.7 (火) Stack

本日は指一本で遊べるスマホゲーム『Stack』をご紹介します!
『Stack』は、画面の奥からスライドしてくる四角いブロックをタップして積んでいくパズルゲームです。まさに“積み”ゲー!(うまいこと言った!)

ブロックは下の段と重ねられなかった部分が削られていきます。逆にピッタリ重ねるとピアノの音が鳴って、8回以上連続で重ねると積み木のサイズが回復します!( 動画ではできなかったけど後で教えてもらいました…… )

ブロックが小さくなって、積めなくなるとゲームオーバー!

重なりのグラデーションも綺麗ですよね。ちなみに! プレイするたびにブロックの色が変わるので、いろんな色の積み木で試してみてください。

そしてそして、100段以上積めたら『Stack』を開発したスタジオ「Ketchapp」の公式Twitterアカウントがリツイートしてくれるキャンペーンをやっていたみたいです。これは俄然、やる気が出ますね! 皆さんも100段に挑戦してみてください!

更新日 2016年5月27日
販売価格 無料
プラットフォーム iOS
年齢レート 4+
プレイ人数 1

App Store -itunes-でダウンロード
Google Playでダウンロード


2017.3.8 (水) Blek

本日ご紹介するのは、独創的なアートの世界! スマホゲーム『Blek』です!

線を書くと、それが動いていく……このゲームを考えた人は天才か!と思います!

『Blek』の面白いところは、攻略方法が何通りもあること。画面に出てくるすべての丸い図形に線を当てるとクリアなんですけど、Uの字を書いてもいけるし、Vの字を書いてもいけるし、ぐるぐる丸を書いてもいけるし、想像力が試されますね。

黒い丸の近くを通ると吸い込まれてやり直し。これを避けつつ……というのが頭を使います!

ステージを進めるごとに、どんどん丸の数が増えてきて、クリアにひらめきが必要になってくるんです。難しいステージをクリアしたときは本当に感動します。まさに芸術!

実は、『Blek』は2014年にApple Design Award(優れたデザインのアプリに送られる賞)を受賞した作品でもあるんです。

世界が認める『Blek』、ぜひ皆さんも遊んでみてください!

更新日 2015年12月16日
販売価格 ¥400
プラットフォーム iOS
年齢レート 4+
プレイ人数 1

App Store -itunes-でダウンロード
Google Playでダウンロード


2017.3.9 (木) Freaky Racing

本日はレトロ系レースゲーム『Freaky Racing』をご紹介します!

最近はスマホゲームでもかなり綺麗なグラフィックのゲームが出てきていますよね。なんだかこういうレトロテイストなゲームはすっごく新鮮です!

操作は簡単で、左右の移動だけ。でも、少しタップしただけでガッツリ車が曲がっちゃうので結構難しい……難易度も昔のゲームみたいな感じがします! ゲームオーバーからリプレイまでの時間が短く、操作性も相まって中毒性高! プレイする度にコースが変わるので、慣れるってこともないですし、意外と長く遊べそうです。

動画でもチラっと映っていますが、皆さんお気づきでしたでしょうか。ハイスコアが……すごいことにスタッフの誰かがコッソリやり込んでいたみたいです。私は絶対無理! もし超えられた方がいたら教えてくださいね!

更新日 2017年1月7日
販売価格 無料
プラットフォーム iOS
年齢レート 4+
プレイ人数 1

App Store -itunes-でダウンロード
Google Playでダウンロード


2017.3.10 (金) INVERSUS

本日ご紹介するのはPlayStation®4の『INVERSUS』! 陣地を奪い合いながら敵と戦っていく一風変わったシューターです。

どう変わっているかと言うと、なんと移動できるのは自分の色の陣地のみ! 撃った弾の通ったエリアが自分の色に塗りつぶされるので、自陣を拡大して逃げ道を作りながら敵と戦っていきます。

今回、遊んだのは1人、もしくは2人協力プレイでNPCと戦うサバイバルモード「Arcade」! 迫りくる敵を倒してスコアを競います。敵を倒すと周囲に誘爆して一気に殲滅できるので、固まっている敵を先に倒しちゃって、逃げられるスペースを作りながら戦うのがポイント! ……と言いつつも、動画では大量の敵が出てきてあたふた(笑)

シンプルだけど頭を使う、かなり奥の深そうなゲームですね。最大4人で遊べる対戦モード「Versus」もあるので、ぜひお友達と遊んでみてください!

発売日 2016年8月31日
販売価格 ¥1,296
ジャンル ネガティブスペースシューティング
プラットフォーム PlayStation®4
CEROレーティング A
プレイ人数 1-4

© 2016 Hypersect LLC. All Rights Reserved. INVERSUS is a trademark of Hypersect LLC.

vol.1
vol.2
vol.3