Topics

“美しい20代グランプリ”是永瞳、東京五輪「空手スペシャルアンバサダー」に就任!

“美しい20代グランプリ”是永瞳、東京五輪「空手スペシャルアンバサダー」に就任!

昨年開催された『第1回ミス美しい20代コンテスト』でグランプリ受賞した大分県出身、21歳の是永 瞳が、2020年に開催される東京五輪における空手スペシャルアンバサダーに就任したことが発表された。

また、小さい頃から負けず嫌いだったことから、強くなるために習い始めたという空手だが、『第1回ミス美しい20代コンテスト』を受ける際に公約をしていた参段の取得も同時に報告。空手道参段は道場が開けるほどの資格で、是永本人も芸能界での活動と並行して真摯に取り組んできた想いが実を結んだことになる。

2020年東京五輪正式種目となった空手のアンバサダー就任について、是永本人は、「もっと女性にも空手のすばらしさを知ってほしい。選手と観ている人の架け橋になりたいです。」と、アピール。今後、さまざまなシーンで、選手にも寄り添いながら空手を盛り上げる現場を目にすることも多くなりそうだ。

今後は、「着物を着ておひとやかな部分を持ち合わす反面、激しいアクションもこなせる2面性を持った女優になっていきたい。」という是永 瞳。2017年に入って、徐々に活動の場を広げているが、この「空手スペシャルアンバサダー」就任は、今後の大きな飛躍へきっかけになるに違いない。注目していこう。

文 / エンタメステーション編集部

是永 瞳(これながひとみ)

生年月日:1995年7月15日(21歳)
出身地:大分県
血液型:O型
身長:173cm
趣味:料理、スポーツ、グルメリサーチ
特技:空手(3段 糸東流)
<空手経歴> 12歳(小学6年生) 空手を始める
16歳(高校1年生) 全九州空手道選手権大会 ベスト8
17歳(高校2年生) 全日本空手道選手権大会 ベスト16
18歳(高校3年生) 全日本空手道選手権大会 ベスト16
19歳(大学1年生) 全日本大学空手道選手権大会 出場


おススメ空手漫画

空手小公子 小日向海流 1巻
馬場康誌(著)
ヤングマガジン
講談社

作品情報:怪物(マッチョ)だらけの学園に、”空手小公子”が拳を突く――!! 「スポーツ一流、偏差値四流」……いわゆるひとつのバカ学校、東京近郊の嶺南(れいなん)大学。イジメのせいでオリンピックの夢を絶たれたベイビーフェイスの体操競技者=小日向海流(こひなた・みのる)は、ケンカ空手の使い手=武藤竜二に惹(ひ)かれたことから、なぜだか第二空手部に入部する!! ハンパねぇ学園下克上のド真ん中!! あらゆる格闘技&武道を極めた、猛者(もさ)が出現!! 海流の”天才”が花開く、格闘コメディ一直線!!