競輪のボックス買いがおすすめ?買い方やフォーメーションとの違いまでご紹介!

競輪のボックス買いとは

みなさんは、競輪ではどういった賭け方で勝負していますか?

競輪は、様々な種類の賭け方がありますが、上手く使うことで効果が得られる買い方がいくつか存在します。

これらの買い方の特徴をしっかり押さえておくことで、的中率の向上にも期待ができますので、覚えておくと良いでしょう。

そこで今回は競輪のボックス買いについてご紹介します。

最後までご覧ください。

競輪のボックス買いとは?フォーメーションとの違いは?

大穴狙いは単騎選手の躍進を考える

まずは、競輪のボックス買いをご存知ではない方に向けて、ボックス買いについてご紹介します。

北条 凛画像

コンシェルジュ

北条 凛

競輪のボックス買いとは・・・

軸となる車番か枠番を1つ決定して、そこから軸以外を複数選び、その組み合わせを買う方法です。

例えば、3連単で1着に1番を軸として、2着に2番、3着は全通りを購入した場合は、合計7通りの組み合わせを購入したことになります。

競輪のフォーメーションと異なるところは、選んだ車番(枠番)がどのような着順であっても的中なるところです。

競輪では、レースの開始から決着まで頻繁に順位の変動があります。

そのため、ボックスを好んで買う方は非常に多く、フォーメーション買いでは1着を絞って購入する方が多いです。

まとめると、ボックスとフォーメーションの違いは着順通りに勝負するかどうかという点。

難易度を考えると着順通りでなければいけないフォーメーションの方が難しいので、着順を考えなくて良いボックス買いの方が当たりやすいでしょう。

競輪のボックス買いのメリットとデメリット

競輪で大穴を狙う方法

競輪では、様々なニーズに合わせて7つの賭け方があります。。

その中のボックス買いは、買い方が分かっていれば非常に効果的な賭け方ですが、反対にデメリットも存在します。

ボックス買いの1番のメリットは、的中率を格段に上げることができる点です。

他の買い方は予想した組み合わせで次第で不的中になりますが、ボックス買いの場合は着順を考える必要がないので確実に的中できます。

特に、本命選手が狙い通りの着順ではなく上位入線した時にはボックス買いが非常に効果的でしょう。

誰しも一度は経験したことがあると思いますが、アクシデント等により予想通り行かない場合でも柔軟に対応できるのがボックス買いの特徴となります。

また、競輪初心者のように「この選手を狙う」「この選手は消せる」という判断ができない状況では、ボックス買いで迷うことなく購入することが可能です。

このように当たりやすいという特徴がある反面、デメリットにもこの特徴が繋がります。

ボックス買いの1番のデメリットとしては、買い目が増えてしまいがちという点です。

具体的にどれくらいの点数になるのかをまとめてみました。

  2点 3点 4点 5点 6点 7点 8点 9点
2枠複 1 3 6 10 15 なし なし なし
2枠単 2 6 12 20 30 なし なし なし
2車複 1 3 6 10 15 21 28 36
2車単 2 6 12 20 30 42 56 72
3連複 なし 1 4 10 20 35 56 84
3連単 なし 6 24 60 120 210 336 504
ワイド 1 3 6 10 15 21 28 36

この表を見てもらうと分かる通り、9車立てレースを3連単で全通り購入すれば、504通りも購入しなければいけません。

これだけの点数を購入することないと思いますが、4選手のボックスでも24点と比較的多い点数になってしまいます。

人気選手で順当な決着となれば、トリガミになってしまうリスクも考えなければいけません。

もし、人気通りの決着となりそうなのであれば、多くても3選手のボックスに抑えておくべきでしょう。

そうすることにより、3連単での配当は大きいので的中した場合、しっかり払い戻し金を獲得できます。

ボックス買いをすることで、買い目が増えてしまうというデメリットもありますが、上手く使いこなせば思わぬ高配当を掴み取ることも可能なので、これから紹介する内容を呼んでボックス買いをマスターしましょう!

競輪のボックス買いを使いこなせない3つの原因とは

競輪のS級レース

紹介してきた通り、競輪のボックス買いは的中率が上げることが出来る魅力的な買い方です。

使いこなせれば、的中率を担保しつつ効率よく稼ぐことが出来る非常に有効な手段と言えます。

ですが、それでも使いこなせない可能性は否定できません。

万が一、自分が競輪のボックス買いで「向いてないかも」と感じた場合は、これから紹介する項目に当てはまっていないか確認してみましょう。

点数が多い

競輪で大穴が出やすい条件とは

ボックス買いをする上で1番注意したいのが、点数を増やしすぎてしまうことです。

点数が多いとトリガミになってしまったり、最悪の場合は、当たらずに資金を大きく減らしてしまう可能性があります。

トリガミであれば、戻ってくる分があるだけまだ良いですが、せっかくならプラスにしたいところ。

上記で紹介した通り、3連単では多くても3選手のボックスに抑えておくことがおすすめです。

オッズを気にしすぎている

大穴のスジ違い

競輪では、オッズを気にかけて購入することは一つの正しい賭け方です。

ただ、オッズだけを見てその通りの結果になることはありません。

オッズから見れる情報は、あくまでその選手や買い目に人気が集まっているかどうかです。

オッズはあまり気にせず、あくまで車券に絡む可能性がある選手をピックアップして購入するように心がけましょう。

穴狙いがメインになっている

競輪で過去最大の大穴レースとは

的中率が高いとされるボックス買いでは、当たりやすいという担保があるゆえに、高配当を狙いたいと考える人が多いのではないでしょうか。

確かに、人気が集まっていない選手が上位入線すれば万車券も夢ではありません。

しかし、そんな簡単に当たるほど競輪は甘くはないです。

穴狙いは程々にして、実力のある選手を中心に人気が集まっていない選手を少し含める程度での購入をおすすめします。

競輪でボックス買いをするときのおすすめの買い方4選!

競輪で大穴が出る確率とは

競輪のボックス買いは、使い方を誤れば難易度が上がることが分かりました。

ですが、使い方さえマスターしてしまえば、非常に有効な買い方になります。

競輪のボックス買いを有効的に使うためには、以下の4つを意識するように心がけて下さい。

回収率を意識する

競輪の3着とトイレは流せ

最も有名なボックス買いのコツは、3連単で3選手のボックス買いでしょう。

この買い方では、全部で6通りになります。

この点数であれば、1番人気かつオッズがかなり低くない限り、トリガミになることはありません。

また、その時に同じライン同士であれば、さらに信憑性を高めることが可能なのでラインを意識するといいでしょう。

また、この買い方では人気のない選手が上位に入ることで、高配当の期待があります。

同じ金額に割り振る均等買いだけでなく、1点毎の組み合わせを見て金額の強弱をつけると、より効果を発揮しやすいです。

最大限の効果を引き出すためにも、3連単のボックス買いでは必ず3着以内に入線できるような実力がある選手を選ぶように心がけましょう!

穴狙いを含めたボックス買い

競輪のヨーロッパ車券とは

3連単において有効的なコツが、人気が集まっていない選手を絡めたボックス買いです。

競走得点やBHSの多さ、勝率などをみて「この組み合わせならば堅そう」というものに、3着以内に入りそうな人気がない選手をボックスに入れることで、的中率と回収率の両方を期待できる買い方が可能になります。

その中で、人気がない選手が1着になった場合には、かなりの高配当を獲得することも夢ではありません。

そんなときに、ボックス買いではなくフォーメーション買いで3着にしか押さえていなかった選手が勝利した時に後悔してからは遅いでしょう。

このように、穴と呼ばれる組み合わせが上位に来るほど、配当がつくのが一番の魅力です。

場合によっては、万車券が出ることも・・・。

ただ、この買い方はどうしても買い目が増えてしまいがちです。

過度に狙いすぎるのは控えて、点数を意識して狙ってると良いでしょう。

同じライン同士のボックス買い

競輪の先行一車は黙って疑え

競輪でまず考えるべき内容として、ラインがあります。

ラインとは、同じ都道府県やエリア、年齢などで形成するチームです。

他の公営ギャンブルでは、個人で成績を競うのに対して、競輪ではガールズケイリン以外のレースでラインを組むことが許可されています。

ラインでは、基本的に先行選手・2番手・3番手などに選手の得意な脚質などにより分類。

これまでの傾向では、先行選手が有利になることが多く見られますが、まれに番手選手が勝利することもあります。

この同じライン同士の買い方では「先行-二番手-三番手」や「二番手-先行-三番手」といった組み合わせが鉄板です。

しかし、3連単のボックス買いでは穴と呼ばれる「三番手-先行-二番手」や「三番手-二番手-先行」といった組み合わせで決着となる場合もあります。

どのみち、同じチームでレースに挑む以上、自分たちが有利になるようにレースを運ぶのがラインの特徴です。

この理由から、競輪では同じラインで決まる場合が非常に多く、同じラインの選手をボックスで買うと的中率が高まる傾向にあります。

ただ、競輪に絶対はありません。

ライン同士で決まらず、まれに異なるライン同士で決まる場合もあるので過度な期待はしないように心がけましょう。

ワイドボックスで的中率と回収率の総取り

競輪の的中率を上げる方法

競輪の賭け方でも、ワイドは非常に人気がある買い方です。

ワイドとは、3着以内に入る2選手を的中させる賭け方。

他の賭け方と違い、的中できる範囲が広いことから、初心者から上級者まで扱いやすくなっているのが人気の理由でしょう。

そのワイドの傾向として、ボックス買いを行った場合、全ての組み合わせが的中する場合があります。

例にだすと、3選手をボックスで購入。

その3選手が3着以内に入線した場合、3通り全ての組み合わせが的中となるのです。

これは、他の賭け方では見られない特徴で、ワイドならではの醍醐味。

もし、3着以内を独占しそうな組み合わせがあるようであれば、3選手のワイドボックスで購入してみましょう。

競輪のボックス買いのまとめ

いかがだったでしょうか。

今回は「競輪のボックス買い」について解説していきました。

これらをまとめると・・・

  • 競輪のボックス買いのメリット・デメリット
  • 競輪のボックス買いの当たらない3つの要因
  • 競輪のボックス買いのおすすめの買い方4選

以上を解説してきました。

競輪のボックス買いは使い方が分かっていれば、非常に有効的な賭け方と言えるでしょう。

「3つの要因に当てはまる人」

「おすすめの買い方が出来ていなかった」

という方は、ぜひこれらの内容を実践して、競輪予想に取り組むようにしましょう!

よく当たる競輪予想サイトを2つご紹介!

今回は、競輪のボックスについてご紹介しました。

競輪初心者の方や、始めたての方、競輪のボックスにまだ自信のない方は、ボックスを使って稼ぐことは難しいでしょう。

そこで、そんな皆さんにも「ボックス買いを使って稼げる方法」をご紹介します。

その方法は・・・競輪予想サイトを利用することです!

過去に検証してきた競輪予想サイトの中から、無料予想がよく当たる競輪予想サイトを厳選して紹介します。

無料予想が当たるので、情報料金といったリスクが少なく稼ぐチャンスを手にすることが可能です。

登録や利用は無料で、毎日予想は公開されているので、これをみた方は今日から競輪予想で面白いほど稼げるようになるでしょう!

【よく当たる競輪予想サイト①】競輪クラブ虎の穴

よく当たる競輪予想サイトの1つ目は「競輪クラブ虎の穴」です!

参考までに下記の成績をご紹介します。

  • 的中率 :90.9%
  • 回収率 :277%
  • 累計収支:182,800円

驚きの成績を残しています。

無料予想に関しては、他の競輪予想サイトではなかなか見ることが出来ないほどの成績。

口コミでも高評価が続いていることから、どのタイミングで始めても同じクオリティが維持されるでしょう。

まずはお試しで、無料予想から参加してみてはいかがでしょうか?

競輪の的中率を上げる競輪予想サイト

【よく当たる競輪予想サイト②】競輪ライジン

keirin-rizin_icatch2

よく当たる競輪予想サイトの1つ目は「競輪ライジン」です!

参考までに下記の成績をご紹介します。

  • 的中率 :100%
  • 回収率 :357%
  • 累計収支:142,800円

的中率・回収率ともに素晴らしい成績を残しています。

どの場面においても高い回収率を残しているのはもちろん、無料予想とは思えない程の的中率です。

無料予想でこれだけのクオリティを出せるサイトは中々見当たらないでしょう。

自分の予想の参考にするだけでも構いませんので、無料予想から試してみてはいかがでしょうか!

競輪の的中率を上げる競輪予想サイト