アン・ハサウェイが平手打ち!? 主演最新作『シンクロナイズドモンスター』の予告編解禁

アン・ハサウェイが平手打ち!? 主演最新作『シンクロナイズドモンスター』の予告編解禁

アン・ハサウェイが主演・製作総指揮を務める最新作『シンクロナイズドモンスター』(11月3日(金)公開)のポスタービジュアルと予告編が解禁された。

本作は、憧れのニューヨークで働いていた、アン・ハサウェイ扮する“職ナシ”“家ナシ”“彼氏ナシ”のダメウーマン・グロリアが、なぜか自身の行動がシンクロする突如現れた巨大怪獣と世紀の大バトル繰り広げながら、成長していく物語。

このたび解禁された予告は、突如韓国・ソウルに現れた巨大怪獣が暴れる衝撃映像から始まる。しかし、巨大怪獣と自身とシンクロしている異変に気づき、頭をかいたり、ダンスをするなど巨大怪獣とのシンクロを楽しんでいるキュートなアン・ハサウェイの姿が収められている。また、予告映像のラストには、怪獣がロボットに平手打ちするコメディ要素満載の面白シーンも収録されている。

同時に解禁されたポスタービジュアルは、巨大怪獣とアン・ハサウェイがピースで見事にシンクロしており、今まで観たことがない、新たな怪獣映画の誕生を予感させる仕上がりとなっている。

【STORY】
憧れのニューヨークで働いていたグロリア(アン・ハサウェイ)は、失業してから毎晩酒に酔って暴走し、ついには同棲中の彼氏ティム(ダン・スティーヴンス)に家を追い出されてしまう。家も仕事も彼氏も失ったグロリアが向かったのは、生まれ故郷の小さな田舎町。そこで再会した幼馴染のオスカー(ジェイソン・サダイキス)に誘われ、グロリアはオスカーが営むバーで働くことに。グロリアが新生活への一歩を踏み出す中、韓国・ソウルで突如巨大な怪獣が現れたという衝撃のニュースが世界を駆け巡る。テレビに映し出された衝撃映像に皆が騒然とする中、ただひとりグロリアはある異変に気付く。「この怪獣、私と全く同じ動きをする…?!」。舞い上がったグロリアは、怪獣を操り世界をさらなる混乱へと陥れるが、そこにオスカーとシンクロした巨大ロボットまで出現。酔っぱらったオスカーとの公園でのケンカと同時に、ソウルでは世紀の大決戦の火蓋が切って落とされる―。

 


『シンクロナイズドモンスター』
11月3日(金)新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショー
出演:アン・ハサウェイ、ジェイソン・サダイキス、ダン・スティーヴンス、オースティン・ストウェル、ティム・ブレイク・ネルソン/
監督・脚本:ナチョ・ビガロンド
2016年/カナダ/英語/110分/シネマスコープ/5.1ch
原題:COLOSSAL
字幕:仙野陽子
提供:ニューセレクト、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ
配給:アルバトロス・フィルム
オフィシャルサイト synchronized-monster.com
©2016 COLOSSAL MOVIE PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.