16歳・坂口有望、初のバンド編成ワンマンで悔しさ残り「必ずビッグになる!」と宣言!

16歳・坂口有望、初のバンド編成ワンマンで悔しさ残り「必ずビッグになる!」と宣言!

7月26日(水)にシングル「好-じょし-」でメジャーデビューした、坂口有望(さかぐちあみ)。

16歳の女子高生シンガーソングライターならではの歌詞や世界観、表現力豊かな歌声が同世代の女性を中心に虜にしている坂口が、8月10日(木)に自身初のバンド編成によるワンマンライブを渋谷のWWWで行なった。

これまで弾き語りのライブがほとんどだったが、この日はドラム、ベース、ギターのサポートメンバーとともに、坂口は初のエレキギターでのパフォーマンスも披露。身長148cmの彼女が繰り出すサウンド、そのあまりの迫力に観客は度肝を抜かれる場面も。

この日はすでにインディーズでリリースしている「おはなし」「地球-まる-」「厚底」、さらにメジャーデビューシングル収録の「好-じょし-」に加え、未発表曲や新曲を多数披露。あっという間の1時間半だった。

MCで印象的だったのは、「今日はみんな、たくさん観に来てくれてるけど、ホンマはソールドできてなくて、悔しい。私は必ずビッグになってまた東京に来るので応援してな」と関西弁で力強く決意を語ったところ。

弱冠16歳の女子高生シンガーソングライターが渋谷WWWでワンマンを行なえているのも驚きだが、彼女はまだまだ満足していない。今後の“成長”に期待したい。

8月26日(土)には、地元・大阪の心斎橋FUNJ twiceにて同じくバンド編成ワンマンがある。


ライブ情報

坂口有望『サマーセンチガール ~初のバンド編成ワンマンライブ~』
08/26(土)大阪・心斎橋FANJ twice
開場:17時 開演17時30分  ※オールスタンディング
http://www.sakaguchiami.com/live/


リリース情報

2017.07.26 ON SALE
SINGLE「好-じょし-」



坂口有望 OFFICIAL WEBSITE
http://www.sakaguchiami.com/

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC