海外インディータイトル『少女とロボット』PS4とWiiUで配信開始

海外インディータイトル『少女とロボット』PS4とWiiUで配信開始

クロスフィクションは、海外インディースタジオのFlying Carpets Gamesが開発した『少女とロボット』を日本向けにローカライズし、2017年9月13日よりPlayStation 4とWii Uで配信を開始した。


海外インディーゲームのローカライズタイトル「少女とロボット」が、9月13日より配信開始!発売記念として9/20まで10%OFFキャンペーンを実施!

クロスファンクションがお送りする、心温まる雰囲気とどこか懐かしい世界観が特徴のアクションゲームのローカライズタイトルです。

クロスファンクション株式会社は、海外インディーゲームのローカライズタイトル「少女とロボット」(税込価格1296円)を、PS4/Wii Uにて2017年9月13日より配信いたします。

『少女とロボット』は古いおとぎ話の世界に入り込んだような、どこか懐かしさを感じさせる舞台を、プレイヤーが少女とロボットの2人のキャラクターを切り替えながら進んで行くアクション・アドベンチャーゲームのシリーズ第1作目です。温かみのある手描き風のデザインが特徴の、豊富なステージがプレイヤーを待っています。時にはパズルを解いたり、少女とロボットをうまく連携させて、物語の続きを楽しみましょう。

◆ストーリー
古城に囚われていた少女が脱出方法を探す中、冒険を共にするロボットと出会い、物語は始まります。少女は魔法のペンダントで、ロボットを動かすことができました。二人で協力し、進んで行く先を悪の女王が立ちはだかります。ロボットと少女は過去から、そして悪の女王から逃れられるでしょうか…

◆操作キャラクター切り替え式のユニークなゲームシステム
プレイヤーは、操作キャラクターの少女とロボットをいつでも切り替えることが可能。少女を操作すると、戦闘で傷ついたロボットを回復することができ、ロボットを操作すると、少女を肩に乗せて移動できます。少女が敵につかまるとゲームオーバーとなるため、操作キャラクターを切り替える際にはタイミングに注意しましょう。

◆少女とロボットのふたりで困難を乗り越えよう!
先に進むためには、少女とロボットが互いに協力しあう必要があります。少女とロボットが別行動になる時もあるため、うまくキャラクターを切り替えてステージをクリアしていきましょう。互いに離れた場所で連携プレーを行う空中の巨大な迷路など、様々な仕掛けが隠されたステージがふたりを待ち構えています。進む時には足元にも気をつけましょう!

◆戦闘でロボットを操作して少女を守ろう!
時には少女を守るために、悪の女王が操る敵のロボットと戦わなくてはなりません。剣の攻撃と盾の防御だけではなく、弓矢を使って離れた場所の敵を攻撃することもできます。敵のロボットは倒されると爆発するため、うまくかわしてダメージを受けないように注意しましょう。

少女とロボット_20170823121836

こちらのタイトルはPlayStation4、Wii Uにて価格は1,296円(税込)にて配信されます。

【発売記念キャンペーン】

日本版発売の記念としまして、10%OFFのキャンペーンを実施いたします。発売日から9/20まで1,166円(税込)でお求めいただけますので、この機会に心温まる『少女とロボット』の世界をお楽しみください!

【トレーラー】


【商品概要】
ジャンル:アクション
プレイ人数:1人
CERO:B(12歳以上対象)
ローカライズ:日本語字幕対応
価格(税込):1,296円
開発会社:Flying Carpets Games

【公式ページ】
クロスファンクションWEBサイト: http://www.crossfunction.co.jp/
Twitter: https://twitter.com/CrossFunctionJP
Facebook: https://www.facebook.com/CrossFunctionJP

※リリース情報を基に記事を掲載しています。