森星、ナオミ・キャンベルらがWham!の名曲をリップシンク! H&Mの豪華キャンペーンムービー公開

森星、ナオミ・キャンベルらがWham!の名曲をリップシンク! H&Mの豪華キャンペーンムービー公開

“女性のエンパワメント”をテーマとしたH&M FALL FASHIONが、本日9月14日より国内のH&M全店舗にて展開。それに伴い、注目のグローバルキャンペーンムービーが公開された。

ムービーには、日本を代表するカルチャーである“カラオケ”をモチーフに、アイコニックで圧倒的な魅力をもつナオミ・キャンベルが出演。日本からは森星、CHIHARUがグローバルアンバサダーとして登場する。

スーパーモデルたちが、今回のキャンペーン動画のテーマソングとなったWham!(ワム!)の「Wham Rap!(Enjoy What You Do?)」で、リップシンク(口パク)する姿は、まるでカラオケのモニターを観ているかのよう。今にも飛び出してきそうな彼女たちの自由なふるまいが楽しめる。

このムービーは、本日14日より関東・関西・中京地区でTVCMとしてもオンエアされる。

出演者コメント
■ナオミ・キャンベル
東京は確実に最も好きな場所のひとつなの。動画では、今回のコレクション全体の中で、いちばん好きなダブルボタンのパンツスーツを着ているわ。プライベートでも、動画で着ていたスタイルのとおりに着たいと思っているの。ジャケットはしっかりボタンを閉めても、少し肌が露出するのでフェミニンとマスキュリンのバランスがとても良いと思うわ。

■森星 ナオミ・キャンベルらグローバルモデルらと共演できたことを、とてもうれしく思います。自分が出演している東京を舞台としたキャンペーンムービーが全世界に同時配信されるのが、とてもうれしいです。今回着た赤いダウンジャケットとパテントのパンツは、自分のワードローブにも加えたいぐらいとても大好きなコーディネートです。

■CHIHARU H&Mは以前からショーにも出ていて、とても大好きなブランドです。今回はワム!の曲にのせてリップシンク(口パク)するというユニークな演出で、今までにないエキサイティングな撮影でした。世界から見た東京のクールさ、また影響力の大きさを感じました。


“H&M FALL FASHION”オフィシャルサイト 
※9月14日(木)16時オープン
http://www2.hm.com/ja_jp/index.html


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC