舞台『K –MISSING KINGS-』実写キービジュアルが解禁! 日本国内・香港・台湾で千秋楽のライブビューイング上映も決定!

舞台『K –MISSING KINGS-』実写キービジュアルが解禁! 日本国内・香港・台湾で千秋楽のライブビューイング上映も決定!

現実とは微妙に異なる歴史を歩む現代日本を舞台に、7人の王権者とその下に集うクランズマンたち――王権者が率いるチーム同士の熾烈な戦いを描いた『K』シリーズの舞台化第4弾、舞台『K–MISSING KINGS-』。10月より、京都、東京の2都市で上演される本作より、実写キービジュアルが解禁された。

解禁された実写キービジュアルは、原作が持つ緻密かつミステリアスな世界観とスタイリッシュな演出、個性あふれる美麗なキャラクターが忠実に再現されている。

同名劇場版を原作として、白銀のクランズマンである夜刀神狗朗(クロ)がネコとともに、主であるシロの行方を探す物語を描く本作。ついに来月となった上演がますます楽しみだ。

なお、10月29日(日)17時上演の千秋楽公演の全国の映画館でのライブビューイング上映も決定。日本国内だけではなく、香港、台湾の映画館でも上映される予定だ。実施劇場などの詳細はオフィシャルサイトでチェック!


舞台『K-MISSING KINGS-』
京都公演:2017年10月19日(木)~22日(日) 京都劇場
東京公演:10月26日(木)~29(日)  天王洲 銀河劇場
原作:GoRA×GoHands
脚本・演出:末満健一
出演
夜刀神狗朗:荒牧慶彦
周防尊:上田堪
櫛名アンナ:礒部花凜 
草薙出雲:寿里八田
美咲:植田圭輔 
十束多々良:前山剛久
鎌本力夫:中尾拳也
宗像礼司:小野健斗
淡島世理:茉莉邑薫
伏見猿比古:木戸邑弥
御芍神紫:佐々木喜英
雪染菊理:小山百代 ほか

オフィシャルサイト
https://www.marv.co.jp/special/stage-k/

オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/k-stage-marv/

オフィシャルTwitter:@stage_k11

<ライブビューイング概要>
舞台『K -MISSING KINGS-』 大千秋楽ライブ・ビューイング
日時:2017年10月29日(日) 17:00 開演
会場:日本各地、香港、台湾の映画館
実施劇場はこちら http://liveviewing.jp/stage-k/ 
※開場時間は映画館によって異なります。
※大阪府では条例により16歳未満の方で保護者同伴でない場合、終映が19:00を過ぎる上映回は入場不可
チケット料金:3,600円(税込/全席指定)
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。

舞台『K -MISSING KINGS-』 大千秋楽ライブ・ビューイング情報サイト
http://liveviewing.jp/stage-k/ 

企画:マーベラス、キングレコード、トムス・エンタテインメント
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン