明日花キララ、ミオヤマザキの新曲「愛されたいよ。」MVに出演。“明日花キララ”であり続けることへの心の葛藤が描かれる

明日花キララ、ミオヤマザキの新曲「愛されたいよ。」MVに出演。“明日花キララ”であり続けることへの心の葛藤が描かれる

ミオヤマザキの新曲「愛されたいよ。」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

「愛されたいよ。」は、ミオヤマザキが10月25日にリリースする2ndフルアルバム『choice』のラストに収録されているナンバー。女の子の切ない想いを綴った、美しいバラード曲となっている。

ミュージックビデオには、普段からミオヤマザキと交友のある人気セクシー女優、明日花キララが出演。ビデオでは、“明日花キララ”であり続けることへの心の葛藤が描かれており、「Documentary of 明日花キララ」と言っても過言ではない映像作品に仕上がっている。

「愛されたいよ。」という言葉の裏には、真意がある。この曲には、女性の「愛されたい」という言葉の真意が詰まっている。

過激な歌詞表現などが目立ちがちなミオヤマザキだが、先入観は禁物だ。

明日花キララ コメント
私、明日花キララは、今年の12月21日でデビューして10年になります。10年前この仕事に就き、私の人生のすべてを捧げたと言っても過言ではありません。何度も辛くて辞めたくなったこともあります。周りから辞めろと言われたことも数え切れないほどあります。 ですが、応援してくれる皆さんに会えなくなることは、私のそのときの感情よりも耐え難く、胸が締め付けられる思いであり、明日花キララでいられなくなるという辛さと、葛藤の日々が続いたこともありました。 みんながいたからここまで歩いてこれて、みんなが私の心の隙間を埋めてくれていました。 今回出演させていただいた、ミオヤマザキさんの「愛されたいよ。」という曲は、私の人生と重なる部分がたくさんあり、誰かを想うことで死にたくない(辞めたくない)になるんだね。という歌詞はまさにそうで、私はみんながいてくれたからここまで辞めないでこれました。 私を明日花キララとして育ててくれた皆様に感謝しつつ、私は今日も前だけを見て、皆さんに笑顔を届け、愛されたいと願っています。 最後になりましたが、ひとりでも多くの人にこの「愛されたいよ。」のミュージックビデオを観てもらえたらうれしいです。

リリース情報

2017.10.25 ON SALE
ALBUM『choice』


「愛されたいよ。」MV
https://youtu.be/E-HSXYRh8xs

ミオヤマザキ 2ndアルバム『choice』 特設サイト
http://www.mioyamazaki.jp/choice/

ミオヤマザキ OFFICIAL WEBSITE
http://www.mioyamazaki.jp/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC