mora ウィークリーダウンロードチャート(2017年11月第1週)/米津玄師のニューアルバムと、アニメから生まれた2人の「新・歌姫」に注目

mora ウィークリーダウンロードチャート(2017年11月第1週)/米津玄師のニューアルバムと、アニメから生まれた2人の「新・歌姫」に注目

邦楽・洋楽合わせて1,200万曲を配信する国内最大級の音楽配信サイトmora。CDの3~6.5倍の情報量を持つ高音質の「ハイレゾ音源」も取り揃えている。そんなmoraならではのダウンロードチャートを、運営スタッフSがご紹介。今回は2017年11月第1週のダウンロードチャートを見ていこう。

米津玄師の2年ぶりフルアルバム『BOOTLEG』が2位以下に大きく差をつけてのアルバムチャート1位となった。同作はアニメ主題歌となった「ピースサイン」「orion」、DAOKOとのコラボで話題となった映画主題歌「打上花火」のセルフカバー、さらに菅田将暉や池田エライザといった異業種の表現者とのコラボによって生まれた楽曲(「灰色と青」「fogbound」)を収録するなど、米津のキャリアの中でもかつてなく「他者との交わり」が大きなファクターとなっている作品である。音楽的にもギターロックからインディR&Bと呼ばれる世界の音楽シーンの潮流まで目配せしたバラエティ豊かな内容となっており、それらが散らかることなくひとつの像を結んでいるところに、彼のソングライターとしての地力を感じさせる。間違いなく2017年の音楽シーンを代表する一枚として語り継がれる一枚だろう。

シングルチャートではOP・ED主題歌がともにランクインしたTVアニメ『魔法使いの嫁』のタイアップ曲に注目。糸奇はな「環-cycle-」は昨年コンポーザー/ボーカリストの吉良知彦が急逝した音楽ユニット・ZABADAKの現・旧メンバーが集い完成した楽曲。自身でMV制作も手がける独特の世界観を持つシンガーソングライター・糸奇はなが神秘性を携えた歌声で歌い上げる感動のナンバーだ。JUNNA「Here」は昨年アニメ『マクロスΔ』から生まれたユニット・「ワルキューレ」のメンバーとして鮮烈なデビューを飾った彼女のソロ1stシングル。若干17歳とは思えないパワフルかつ懐の深い歌声に、ラテンのリズムを取り入れた壮大なアレンジが映える今クールのアニメ主題歌の中でも指折りの名曲だ。アニメから生まれた新しい2人の歌姫。両曲ともにぜひハイレゾ音源で息遣いや声の震えまで楽しんでいただきたい作品である。

 


 

【ランキングについて】

・括弧内は前週の順位。(初)は今週初ランクインの作品、(‐)は前週ランク圏外の作品
・同一作品でハイレゾ音源の配信もある場合、合算してDL数を集計

 

シングル(単曲)TOP5

5(初)
糸奇はな
「環-cycle-」

※ハイレゾ音源有

TVアニメ『魔法使いの嫁』ED主題歌。昨年コンポーザー/ボーカリストの吉良知彦が急逝した音楽ユニット・ZABADAKの現・旧メンバーが集い完成した楽曲を、今作がメジャーデビュー作となる糸奇はなが歌い上げる。

 

4(初)
やなぎなぎ
「here and there」

TVアニメ『キノの旅-the Beautiful World- the Animated Series』OP主題歌。作詞は本人、作曲は1stシングル「ビードロ模様」の中沢伴行が担当。まとめ買いパッケージには、同アニメのED主題歌「砂糖玉の月」も同時収録。

 

3(‐)
DAOKO×米津玄師
「打上花火」

※ハイレゾ音源有

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』主題歌。作詞・作曲・プロデュースを手がけた米津玄師のアルバム(この楽曲のセルフカバーver.を収録)が発売されたことを受けて、こちらもランキング再上昇。

 

2(初)
フェアリースターズ
「FairyTaleじゃいられない」

※ハイレゾ音源有

アプリゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」より、ゲーム内イベントと連動した楽曲がCDに先駆けて配信。新ユニット「フェアリースターズ」の歌う同楽曲は、バンドサウンドをフィーチャーしたアップテンポなナンバー。

 

1(初)
JUNNA
「Here」

※ハイレゾ音源有

TVアニメ『魔法使いの嫁』OP主題歌。「ワルキューレ」のメンバーとしてデビューしたJUNNAの1stシングルにして初のアニメタイアップ曲は、彼女の持つ豊かな表現力と力強い歌声の映える、壮大なアレンジのナンバー。

 

アルバム(まとめ買い)TOP5

5(1)
欅坂46
『風に吹かれても (Special Edition)』

欅坂46の5thシングルが前週に引き続きランクイン。表題曲の他、けやき坂46主演ドラマ『Re:Mind』主題歌「それでも歩いてる」、KOWA「三次元マスク」CMテーマソング「避雷針」など、6曲のカップリング曲を収録。

 

4(3)
Aimer
『ONE / 花の唄 / 六等星の夜 Magic Blue ver.』

Aimerの13thシングルが前週に引き続きランクイン。デビュー曲「六等星の夜」の新アレンジ「六等星の夜 Magic Blue ver.」、CMソングとしてオンエア中の中島みゆき「糸」のカヴァーを含む全4曲を収録。

 

3(初)
MAN WITH A MISSION
『My Hero/Find You』

※ハイレゾ音源有

バンド史上初の両A面シングルは、TVアニメ『いぬやしき』OP主題歌の「My Hero」と、11月25日全国公開、劇中バンドのプロデュースも彼らが手がける映画『覆面系ノイズ』のED主題歌「Find You」を収録した強力盤。

 

2(初)
JUNNA
『Here』

※ハイレゾ音源有

JUNNAの1stシングルがまとめ買いでもランクイン。TVアニメ『魔法使いの嫁』OP主題歌である表題曲の他、パワフルなロックチューン「Steppin’ Out」、ピアノ主体のシンプルなアレンジによるバラードナンバー「ソラノスミカ」を収録。

 

1(初)
米津玄師
『BOOTLEG』

2年ぶりのフルアルバムはDAOKOとのユニット曲「打上花火」のセルフカバー、菅田将暉とのコラボ曲「灰色と青」など全14曲を収録。これまで彼が辿ってきた全ての音楽的ルーツを包括しつつ、世界の最前線の音楽シーンにも目配せした2017年の最重要作。

 

次回の更新もお楽しみに!

 

moraスタッフSのピックアップ作品!

やなぎなぎ
『over and over』

TVアニメ『Just Because!』のOP主題歌を収録したシングル。表題曲は作詞を本人、作曲を人気曲「ユキトキ」「春擬き」でもタッグを組んだ北川勝利が手がけ、二度と戻らない青春の一瞬を切り取ったかのような、切なく疾走感のあるナンバーに仕上がっている。また、やなぎなぎは同アニメにおいて劇伴・音楽プロデュースという肩書でもクレジットされており、冬の湘南の街を舞台にした青春群像劇を彩る、彼女自身のセンスにも注目していきたい。

 


 

1200万曲の中からダウンロード可能! 高音質のハイレゾ音源も取り揃えております。

mora ~WALKMANR公式ミュージックストア~