あの名シーン、名言が甦る! 『リバーズ・エッジ』映像初お披露目の特報&追加場面カットが解禁

あの名シーン、名言が甦る! 『リバーズ・エッジ』映像初お披露目の特報&追加場面カットが解禁

2018年2月に公開される『リバーズ・エッジ』の特報と、新たな場面カットが解禁された。

本作は、1993年から94年にかけて雑誌『CUTiE』で連載された岡崎京子の同名漫画の映画版で、繰り返されるリアルなセックスと暴力、日常を生きることの違和感といった若者たちの心の揺らぎを描く。二階堂ふみ、吉沢亮、上杉柊平、SUMIRE、土居志央梨、森川葵が出演し、監督は『ナラタージュ』などの行定勲がメガホンをとる。

解禁された特報映像は、本作の舞台になっている都会の夜の河原のシーンから始まり、ハルナ(二階堂ふみ)がこずえ(SUMIRE)を抱きしめながら号泣する場面や、観音崎(上杉 柊平)が山田(吉沢亮)を殴るシーン、田島カンナ(森川葵)が「山田君!」と呼びかける様子、そして原作ファンには堪らない「ボクの秘密の宝物 教えてあげる」という山田のセリフで締め括られており、原作の中でも印象的なシーンが凝縮された特報となっている。あわせて解禁された場面カットでは、ハルナ、山田、カンナ、観音崎、こずえが学校の黒板の前に整列しており、ハルナ以外はそれぞれが別の方向を見つめ、映画のテーマである“青春の孤独”を感じさせる写真となっている。



映画『リバーズ・エッジ』
2018年2月公開

原作:岡崎京子(『リバーズ・エッジ』宝島社)
監督:行定勲
脚本:瀬戸山美咲
出演:二階堂ふみ 吉沢亮
上杉柊平 SUMIRE 土居志央梨 森川葵
配給:キノフィルムズ
オフィシャルサイト:movie-riversedge.jp
©2018映画「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社