二度見必至! DAOKO、篠山紀信撮り下ろしの新アーティスト写真&2ndアルバムジャケット写真を公開

二度見必至!   DAOKO、篠山紀信撮り下ろしの新アーティスト写真&2ndアルバムジャケット写真を公開

12月20日にリリースとなる、DAOKOの2ndアルバム『THANK YOU BLUE』のジャケット写真とアーティスト写真が公開された。撮影は篠山紀信。DAOKOのメジャーデビューからこれまでの集大成となる本作を、印象的なDAOKOブルーを背景に、吸い込まれるような透明感のある彼女をグラフィックの中に表現した。

DAOKO × 米津玄師「打上花火」は未だ勢い衰えず、DAOKO × 岡村靖幸「ステップアップLOVE」での『ミュージックステーション』出演と話題の絶えない彼女。アルバムには、彼女がこれまで様々なアーティストやクリエイターと制作を重ねた全14曲を収録。サウンドプロデュースは、DAOKOのデビューからレコーディングエンジニアを担当している浦本雅史が手がけている。

さらに、初回特典のDVDの内容が発表。タイトルは『チャームポイント』。インディーズからこれまでの印象的な楽曲をリアレンジ、映像は彼女のLIVE映像演出をデビュー当時から手掛けてる佐伯雄一郎が監督をつとめている。

楽曲は、ポエトリーで綴られた、タイトル曲となる「チャームポイント」をAAAMYYY、LIVEでもパフォーマンスしてきた椎名林檎の名曲「歌舞伎町の女王」を江島啓一(サカナクション)、インディーズ時代の代表曲「BOY」をstarRo、「Fog」を GOTH-TRAD、DAOKOファンが待ち焦がれた「okay!」をMummy-D (RHYMESTER)、1stアルバムより「ぼく」をSTUTS、「さみしいかみさま」を女王蜂よりアブちゃんが担当。

初回特典DVDでしか見られない映像は、これまでとはひと味違う映像に仕上がっている。その内容は、本日公開されたクロスフェードミュージックビデオで確認することができる。

CDは、1stシングル「ShibuyaK」、2ndシングルよりCygames 2016年TVCM「もしも僕らがGAMEの主役で」、学校法人・専門学校HAL2016年度CMソング「ダイスキ with TeddyLoid」、配信シングルと3rdシングルよりTVアニメ『神撃のバハムートVIRGIN SOUL』のエンディングテーマ「拝啓グッバイさようなら」「Cinderella step」、そしてDAOKO × 米津玄師「打上花火」、DAOKO × 岡村靖幸「ステップアップLOVE」、先日ミュージックビデオが発表されたD.A.N. との共作 「同じ夜」、さらに新曲が収録される。

メジャーデビューから現在までの活動すべてを詰め込んだベスト盤とも呼べる本作。タイトルにもあるように、DAOKOが打ち立てた“青の時代”への感謝と惜別を込めた作品として仕上がった。

また、アルバム店舗別予約・購入者特典、11月26日の大阪BIGCATを皮切りに始まるツアーでのライブ会場アルバム予約・購入特典も発表。詳細はオフィシャルサイトまで。


リリース情報

2017.12.20 ON SALE
ALBUM『THANK YOU BLUE』


DAOKO OFFICIAL WEBSITE
http://daoko.jp


[初回限定盤/CD+DVD]

[通常盤/CD]

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC