高校生アニソンシンガー亜咲花、冬アニメ『ゆるキャン△』OPテーマ「SHINY DAYS」が4th シングルとして1月24日に発売。3月4日に初ワンマンライブも開催決定

高校生アニソンシンガー亜咲花、冬アニメ『ゆるキャン△』OPテーマ「SHINY DAYS」が4th シングルとして1月24日に発売。3月4日に初ワンマンライブも開催決定

高校生アニソンシンガー亜咲花(あさか)が、1月より放送開始のTVアニメ『ゆるキャン△』のOPテーマ「SHINY DAYS」を担当、主題歌シングルを1月24日に発売する事が決定した!TVアニメオープニングテーマを担当するのは今回が初めてとなる。

本シングルは【DVD付盤】と【ゆるキャン△盤】の2形態で発売。【DVD付盤】に付属しているDVDには表題曲「SHINY DAYS」Music Videoとメイキングを収録。【ゆるキャン△盤】には、TVアニメ『ゆるキャン△』スタッフ描き下ろしジャケットに加え、『ゆるキャン△』ヒロインの1人である各務原なでしこ(cv.花守ゆみり)によるドラマパートも収録。また、初回封入特典として、“プリントサイン入り亜咲花オリジナル生写真(全5種類)”がランダムで封入される。

さらに、2018年3月4日(日)に“亜咲花1stワンマンライブ~graduate from LJK~”が東京・渋谷WWWにて開催することが決定した。高校生最後の月である3月に開催ということで、テーマは“卒業”。記念すべき新しい門出となるライブにぜひ足を運んでみてほしい。


●リリース情報
「SHINY DAYS」
2018年1月24日発売

【DVD付盤(CD+DVD)】
価格:¥1,900+税

<CD>
1.SHINY DAYS(TVアニメ「ゆるキャン△」OPテーマ)【作詞:永塚健登/作曲:新田目翔/編曲:悠木真一】
2.Just A Way You Are【作詞:柿沼雅美/作曲:佐久間和宏/編曲:鳥海剛史】
3.Round of new thing【作詞曲:岡田誉也/編曲:Johnny.k】
4~6 各off Vocal

<DVD>
「SHINY DAYS」Music Video
メイキング映像

【ゆるキャン△盤(CD)】
価格:¥1,500+税

<CD>
1.TVアニメ「ゆるキャン△」ドラマパート
2.SHINY DAYS(TVアニメ「ゆるキャン△」OPテーマ)
3.Just A Way You Are
4.Round of new thing
5~7 2.3.4.各off vocal

※TVアニメ「ゆるキャン△」描き下ろしジャケット

初回封入特典
【共通】亜咲花オリジナル生写真(プリントサイン入り)※全5種類のうち1枚をランダム封入

●ライブ情報
“亜咲花1stワンマンライブ~graduate from LJK~”
2018年3月4日(日)
会場:Shibuya WWW 開場 17:30/開演 18:30

●イベント情報
12月3日(日)
「ライブエムツー10周年記念企画第一弾~アニソンゲーソン冬の陣~」@北海道・PENNY LANE24

2018年2月3日(日)
「ANIBATROSS」@福井県・響のホール
2018年2月10日(土)
「ANIMAX MUSIX NEXTAGE」@東京・秋葉原P.A.R.M.S

●配信情報
亜咲花初レギュラー冠番組!
CBCラジオ「亜咲花 Animetick Night」
毎週日曜日24:00~24:20放送 (毎週第2日曜日は25:00から放送)

<番組内容>
CBCラジオ制作初のアニソン専門番組!自身も大のアニメ好きである、地元名古屋出身の現役高校生アニソンシンガー「亜咲花(あさか)」が毎週オススメのアニメ・アニソン・サブカルについてトーク。また、毎週コメントorインタビューで、今ホットなアニソンシンガー・声優が登場。とにかく、この番組を聴いている間はアニメ・アニソンで頭がいっぱいになっちゃいます!

詳細はこちら

●作品情報
TVアニメ『ゆるキャン△』
2018年1月より
AT-X、TOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、BS11にて放送開始予定!

<イントロダクション>
新・日常系ガールズストーリー開幕。
彼女たちが過ごす時間は、ちょっぴり手が届きそうな非日常。

『ハナヤマタ』『がっこうぐらし!』など、数多くの話題作を世に送り出してきた芳文社・まんがタイムきららフォワード。
同誌にて2015年5月から連載開始した『ゆるキャン△』は、山梨県を舞台に女子高校生たちがキャンプをしたり日常生活を送る様子をゆるやかに描く人気作。
原作者のあfろは『月曜日の空飛ぶオレンジ。』で漫画家デビュー。
『シロクマと不明局』『魔法少女ほむら☆たむら~平行世界がいつも平行であるとは限らないのだ。~』などを執筆したのち、本作を上梓する。
原作者本人のアウトドア経験や取材を元に作品内に織り込まれたキャンプノウハウ、山梨・長野・静岡を中心とした日本の自然の美しさが話題となり、NHK・Eテレ『Rの法則』やバイク・キャンプ雑誌でも取り上げられるなど、新たなファン層を徐々に拡大している。
そんな“女の子×アウトドア”をテーマにした本作の映像化に挑むのは、気鋭のクリエイター陣。
監督の京極義昭は、『黒子のバスケ』『東京喰種』『終わりのセラフ』『ヤマノススメ』といった話題作の演出を担当し、『ゆるキャン△』で初監督として抜擢。
シリーズ構成と脚本には、『Go!プリンセスプリキュア』や『キラキラ☆プリキュアアラモード』の田中仁を起用。きららフォワードのアニメ作品は『あんハピ♪』(16年)に続く2本目であり、本作でも確かな筆致で物語を紡いでいる。
キャラクターデザインを務めるのは佐々木睦美。『ゆるキャン△』独特の、等身大の女子高校生像を瑞々しく描き出す。
アニメーション制作はC-Stationが担当。スタッフ陣は数回に渡るロケハンを敢行し、
アウトドア・日常・風景の描写を徹底して作り上げていく。

2018年の冬は、一緒にキャンプにいこう。

<ストーリー>
これは、ある冬の日の物語。
静岡から山梨に引っ越してきた女子高校生・なでしこは、“千円札の絵にもなっている富士山”を見るために自転車を走らせて本栖湖まで行ったものの、あいにく天気はくもり空。
富士山も望めず、疲れ果てたなでしこはその場で眠りこけてしまう。
目覚めてみるとすっかり夜。初めての場所で、帰り道もわからない。
心細さに怯えるなでしこを救ったのは、1人キャンプ好きの女の子・リンだった。
冷えた身体を温めるために焚き火にあたる2人。ぱちぱちと薪の爆ぜる音が、湖畔の静寂に沁み込んでいく。
焚き火を囲み、カレー麺をすすりながら会話するなでしことリン。
やがて2人が待ちに待った瞬間が訪れる。

「見えた……ふじさん……」

なでしことリン、2人の出会いから始まるアウトドア系ガールズストーリー。

【スタッフ】
原作:あfろ(まんがタイムきららフォワード/芳文社刊)
監督:京極義昭
シリーズ構成:田中仁
キャラクターデザイン:佐々木睦美
アニメーション制作:C-Station
OP:亜咲花「SHINY DAYS」
ED:佐々木恵梨「ゆふびより」

【キャスト】
各務原なでしこ(かがみはらなでしこ)花守ゆみり
志摩リン(しまりん)東山奈央
大垣千明(おおがきちあき)原紗友里
犬山あおい(いぬやまあおい)豊崎愛生
斉藤恵那(さいとうえな)高橋李依
ほか

<亜咲花 プロフィール>
所属事務所:T&E Corporation
レコード会社:5pb.Records
誕生日:1999年10月7日(18才)
血液型:B型 出身地:愛知県
趣味/特技:アニメ鑑賞、カラオケ、コスプレ、ネイル、英語

1999年10月7日生まれ。18歳。2016年10月に17歳の高校生アニソンシンガーとしてTVアニメ『Occultic;Nine –オカルティック・ナイン-』EDテーマ「Open your eyes」でデビューし、デビュー作にも関わらずMusic VideoのYouTube再生回数が100万回(2017年10月現在)を突破する今期待のアーティスト。

また、2ndシングル「Edelweiss」(2017年7月26日発売)ではmora 7/26デイリーハイレゾシングルランキング1位を獲得。
幼少期の3歳より5年間をアメリカ ミシガン州で過ごす。
子供の頃から唄う事が大好きで、2014年 「第一興商主催 精密採点カラオケバトル中部地区」の7月度で優勝、全国で行われている「Bakky主催カラオケ大会」では11月度の中部地区代表に選出されるなど、実績を重ねる。2015年3月「第2回NHKアニソンのど自慢G」決勝に進出。「JOYSOUND カラオケ天下統一バトルpresents 超歌ってみた のど自慢ステージ」やテレビ東京「THEカラオケ★バトル」にも出場し注目を集める。
2017年11月8日に3rdシングル「Play the game」(ゲーム『OCCULTIC;NINE』OPテーマ)を発売。
ハスキーで魅力的な歌声、ネイティヴな英語の発音、高校生とは思えない表現力の高さを持つ驚異の高校生シンガーとして注目されている。

©あfろ・芳文社/野外活動サークル

関連リンク

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by リスアニ!WEB