サイリウム持って暗闇フィットネス! アニソンフィットネスがシンガポールで流行の兆し!?

サイリウム持って暗闇フィットネス! アニソンフィットネスがシンガポールで流行の兆し!?

音楽ライブと運動が合わさったような新感覚が話題のアニソンフィットネスは、新世紀エヴァンゲリオン主題歌『残酷な天使のテーゼ』をVol.1に掲げ、1月からのテレビ放送を皮切りに本格始動。ニコニコ超会議2017では、1,000人を超える参加者と共に高橋洋子の生うたに合わせて、白熱したフィットネスライブを行い大きな話題となった。

この度、11月25日(開催期間は11月24日~11月26日)のC3AFAシンガポール2017にて、アニソンフィットネスがパフォーマンス。現地の1,000人近い観客と一緒に、サイリウムを持って‘フィットネスライブ’を繰り広げた。高橋洋子の実弟で作編曲家・現役インストラクターのたかはしごう、アニメ『NEW GAME!』(涼風青葉)、『アイドルマスターシンデレラガールズ』(依田芳乃)ほか幅広いジャンルで活躍中の声優・高田憂希、ダンスパフォーマンスユニットのRAB(リアルアキバボーイズ)らがステージに出演。

アニソンフィットネス以外のステージは‘歌唱’パフォーマンスが占める中、異色の‘フィットネスライブ’がスタート。たかはしごうが率先して、あえての‘日本語’で観客を煽り立てた。高田憂希は、「はじめての海外がシンガポールでうれしいです!チキンライスたべました~!!!」と現地のファンを盛り上げる。 配布されたサイリウムを光らせ観客たちもそれに応える。この日、パフォーマンスされたプログラムは人気TVアニメ『らき☆すた』より「もってけ!セーラーふく」。 シンガポールでも大人気の同楽曲にあわせ、会場内はこれでもかというぐらいのコール&レスポンスと、暗闇の中で鮮やかに光るサイリウムで異色の一体感を創りだした。30分にも及ぶレッスンを終了する頃には、演者も観客もライブとは違う‘全力疾走’感に包まれ、観客同士のハイタッチも見られた。

ステージ最後は、全員頑張ったご褒美ということで、アニメ『NEW GAME!』より「SAKURAスキップ」を使ってアニソンフィットネスをパフォーマンス。まさかの展開に観客たちも曲に合わせ歌唱しながら最後の体力を振り絞り、ステージは幕を閉じた。

たかはしごうは、「ここまでお客さんが日本語で、しかもフィットネスで盛り上がってくれるとは思わなかった。次のC3AFA香港でも是非パフォーマンスしたいし、‘アニソンってこんな楽しみ方があるんだ!’と海外にもっと伝えていきたい」と意気込みを語った。

アニソンフィットネスは世界コスプレサミット、AFA JAKARTA、肉フェス、京まふ、など国内外問わず様々なジャンルのイベントで活動の幅を広げている。現在の楽曲は「残酷な天使のテーゼ」、「魂のルフラン」、「輪舞-revolution」、「タッチ」、「ウィーアー!」、「もってけ!セーラーふく」が公開されており、まだまだ楽曲数は増えていくという。 毎週水曜、渋谷にあるダンススタジオ【BEASTAR】でレギュラーレッスンを開講しているので、気になった人はぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

アニソンフィットネスのレギュラーレッスンが渋谷BEASTARで開講中!

アニソンフィットネスDVD好評発売中!

関連リンク

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by リスアニ!WEB