今夜放送!! アニメ『Fate/Apocrypha』最新 第23話の先行場面カットが到着!! 物語は佳境! 劣勢を強いられる激闘の最中、モードレッドは己の願いと向き合う

今夜放送!! アニメ『Fate/Apocrypha』最新 第23話の先行場面カットが到着!!   物語は佳境!  劣勢を強いられる激闘の最中、モードレッドは己の願いと向き合う

その世界観をスマホゲームにまで広げるなど、人気衰え知らずの「Fate」シリーズ。7組のマスター×サーヴァントが2セット、赤と黒の陣営に分かれて衝突する大仕掛けなチーム戦となった「聖杯大戦」を描くTVアニメ『Fate/Apocrypha(フェイト/アポクリファ)』が、TOKYO MX・BS11ほかで好評放送中だ。

その最新 第23話「彼方へと」の先行場面カットとあらすじが到着したので、いち早く紹介しよう。

第23話「彼方へと」

【STORY】

赤のキャスター・シェイクスピア、そして天草四郎時貞の待つ大聖杯の間を目指すジャンヌ・ダルク。
ジャンヌを見送ったセミラミスは、玉座の間へ辿り着いたモードレッド、獅子劫を迎え撃つ。
攻撃を察知したモードレッドは、獅子劫を玉座の間から脱出させるが自身もセミラミスの魔術の影響により一人劣勢を強いられる。
激闘の最中、モードレッドは己の願いと向き合うー。

【STAFF】
脚本:東出祐一郎
絵コンテ:平川哲生、榎戸 駿
演出:板庇 迪
総作画監督:須藤智子
作画監督:みうらたけひろ、野間聡司、栗西裕輔、田中一真、高橋和也、小林 理、木村行隆、
青野厚司、臼井里江、原 友樹、浜友里恵

第23話 先行場面カット

※画像はクリック(タップ)で拡大されます。

TVアニメ『Fate/Apocrypha』

©東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC

TOKYO MX・BS11・群馬テレビ・とちぎテレビ…毎週土曜24時
MBS…毎週火曜27時30分
Netflix…毎週月曜独占配信

【スタッフ】
原作:東出祐一郎/TYPE-MOON
キャラクター原案:近衛乙嗣
監督:浅井義之
シリーズ構成:東出祐一郎
キャラクターデザイン:山田有慶
音楽:横山 克
制作:A-1 Pictures

【キャスト】
ジーク:花江夏樹
ルーラー:坂本真綾
シロウ・コトミネ:内山昂輝
赤のセイバー:沢城みゆき 
黒のセイバー:諏訪部順一
赤のアーチャー:早見沙織
黒のアーチャー:武内駿輔
赤のランサー:遊佐浩二
黒のランサー:置鮎龍太郎
赤のライダー:古川 慎
黒のライダー:大久保瑠美
赤のキャスター:稲田 徹
黒のキャスター:宮本 充
赤のバーサーカー:鶴岡 聡
黒のバーサーカー:野中 藍
赤のアサシン:真堂 圭
黒のアサシン:丹下 桜

オフィシャルサイト
fate-apocrypha.com
公式ツイッターアカウント
@FateApocryphaTV