『キングスマン:ゴールデン・サークル』よりエルトン・ジョンの特別映像が日本限定公開!

『キングスマン:ゴールデン・サークル』よりエルトン・ジョンの特別映像が日本限定公開!

2018年1月5日(金)に公開される『キングスマン:ゴールデン・サークル』より、エルトン・ジョン演じる本人役の特別映像が日本限定で初解禁された。

『キングスマン』の続編である本作は、イギリスのスパイ機関“キングスマン”の拠点が謎の敵“ゴールデン・サークル”の攻撃により壊滅され、同盟を結ぶアメリカのスパイ機関“ステイツマン”と協力しながら敵の陰謀を阻止しようと奮闘するさまを描く。

本作の目玉の一つが、あの音楽界の“キング”エルトン・ジョンが出演していること。エルトンのような大物が特別出演しているというと、顔見せ程度の出演シーンしかないことが多いなか、本作では驚くほどガッツリと出演している。

到着した映像は、マシュー・ヴォーン監督&エルトン・ジョンのインタビューに加え、エルトン・ジョン出演の本編シーン等で構成。「実は前作の時にも(エルトン・ジョンに)オファーをしていたんだ。今回、映画をパワーアップするためぜひ彼に出てほしかった」と熱く語るマシュー・ヴォーン監督と、それに対し「光栄だね」と返すエルトンの間には、強固な信頼関係が垣間見られる。本作におけるエルトン・ジョンの役は本人役。全力疾走をしてみたり、敵を思いっきりぶん殴っていたりと、キレッキレな動き満載の怪演を見せている。さらに映像の後半では、コリン・ファース演じるハリーと共闘し敵のロボット犬と戦っているシーンも。アカデミー主演男優賞受賞歴もあり、俳優界の“キング”とも言えるコリン・ファースと、音楽界の“キング”エルトン・ジョンが世紀の共演を果たしており、ラストでは、エルトンからハリー(コリン・ファース)に対し、「世界を救ったらバックステージ・パスをあげる!」と茶目っ気たっぷりに語りかける場面まで映し出され、映画ファン、音楽ファンともにたまらない光景が詰め込まれた映像となっている。

【STORY】
スパイ機関“キングスマン”の拠点が、謎の敵、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅。残されたのは、前作で一流のエージェントに成長し た主人公エグジーと、教官兼メカ担当のマーリンのみとなってしまう。敵を追い、同盟を結ぶスパイ機関“ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かう二人。しかし、表ではバーボン・ウイスキーの蒸留所と最高級のバーボンを提供する店を経営しているステイツマンは、英国文化に強い影響を受けたキングスマンと対照的に、コテコテにアメリカンなチームだった! 彼らは文化の違いを乗り越えて、ゴールデン・サークルが企む陰謀を阻止することができるのか!?

作品情報

映画『キングスマン:ゴールデン・サークル』
2018年1月5日(金)公開
監督:マシュー・ヴォーン
出演:コリン・ファース、ジュリアン・ムーア、タロン・エガ―トン、マーク・ストロング、ハル・ベリー、エルトン・ジョン、チャニング・テイタム、ジェフ・ブリッジス
原題:Kingsman: The Golden Circle
配給:20世紀FOX映画
オフィシャルサイト:http://kingsman.jp/

© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved