アニソン界のレジェンド・ささきいさお、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第四章 天命編OP主題歌に決定

アニソン界のレジェンド・ささきいさお、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第四章 天命編OP主題歌に決定

アニメーションの歴史に輝く不朽の名作『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクし、2012年から2014年にわたり、劇場上映から全国ネットでのTV放送まで展開、大きな支持を得た『宇宙戦艦ヤマト2199』に続き、ヤマトファン待望の完全新作シリーズとして2017年2月から全七章が順次劇場上映中の『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』。

監督は『宇宙戦艦ヤマト 復活篇 ディレクターズカット』にてアニメーションディレクターを担当した羽原信義。シリーズ構成は『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』の福井晴敏、音楽は前作に引き続き、ヤマトの遺伝子を受け継ぐ宮川彬良が担当している。

モチーフとなるのは、日本全土を熱狂させた劇場用映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』。その壮絶なる物語を、あらたな解釈と装いで現代に甦らせる。この時代に語るべき「愛」の姿とは!? 宇宙戦艦ヤマトが再び旅立つ。

そしてこのたび、「第四章」のオープニング主題歌が、アニソン界の生けるレジェンド・ささきいさおが歌う「宇宙戦艦ヤマト2202」に決定した。

ささきいさおは、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』シリーズでは、第四章で初めて主題歌を担当。あまりにも有名な、もはや国民的なアニソン「宇宙戦艦ヤマト」がニューバージョンで甦る。

今回解禁された「第四章」の最新PVには、この、ささきいさおによるニューバージョンの主題歌も登場。古代進をはじめとするヤマトクルーたちの闘いと溢れる愛を、エモーショナルにドラマチックに盛り上げる。

ささきいさお コメント
今回は最初に『宇宙戦艦ヤマト』主題歌を歌ったときのような感じで歌ってほしいと言われたんです。『宇宙戦艦ヤマト2199』のときには年齢のせいもあってか、ちょっと丸くなったというか、きれいに歌いすぎたかもしれない。 『ヤマト』って、ストーリーがそうだからもしれませんけど、作品のイメージがどうしても重くなってしまうでしょう。それを突き破りたかったのかなと思いました。でもまさか、一から作り直すとは思わなかった。元の曲にちょっと楽器足して、テンポを上げるくらいなのかなって。かなりテンポは上がりましたよね。 今回は、ちょっと荒っぽさというか、「旅に出て何者かに立ち向かっていくぞ!」という勇壮さを意識して歌いました。 


映画情報

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第四章 天命篇
1月27日(土)より、全国29館にて期間限定劇場上映
※シリーズ全七章順次劇場上映
(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

※「西崎義展」の「崎」はたつさきが正式表記。

『宇宙戦艦ヤマト2202  愛の戦士たち』作品サイト
http://yamato2202.net/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC