新進女優・宮下かな子の初水着が登場!話題の「ラストアイドル」初表紙の週刊プレイボーイ5号!

新進女優・宮下かな子の初水着が登場!話題の「ラストアイドル」初表紙の週刊プレイボーイ5号!

2018年1月15日に発売された週刊プレイボーイ5号の表紙は、話題の「ラストアイドル」が初表紙、そして16ページにわたるグラビアが掲載されている。
秋元康氏が総合プロデュースを務める“究極”のオーディション番組「ラストアイドル」は土曜の深夜、テレビ朝日系で放送されている。その番組は、“バトルを行ない、勝ったほうがラストアイドルのメンバーとなる”という、前代未聞のアイドルオーディション番組で、その過酷なバトルを勝ち抜いた7人が、週プレの表紙に初登場、そしてセンター増ページの16ページ+インタビューと大ボリュームでの登場している。
すでに、1stシングル「バンドワゴン」(ユニバーサル ミュージック)を発売し、メジャーデビューも果たしている注目のアイドルユニットだ。

©細居幸次郎/週刊プレイボーイ

大注目は、3月21日(水・祝)公開の映画『曇天に笑う』に出演する新進女優、宮下かな子が巻頭グラビアで週プレに初登場。
恥ずかしがりの宮下は、現在22歳、今年の春には大学卒業となるが、卒論では小津安二郎を研究する文学少女の一面もあるようだ。本誌では水着を含めた8カットの写真を掲載。初めての水着撮影、本当に恥ずかしかったようで、撮影中も自分で自分の体を隠して初々しく微笑むこともしばしば。整った顔立ちに、細く締まったウエスト、それに相反するような豊かな胸が印象的な宮下かな子。女優としてこれから大注目の彼女の、記念すべきファーストグラビアは必見。

©熊谷貫/週刊プレイボーイ

また、Iカップで童顔ロリ巨乳2次元ボディのグラビアアイドルとしてテレビ、ラジオ、舞台など幅広く活躍中の天木じゅんも登場。映画「咲-saki-阿知賀編 episode of side-A」が1月20日(土)より全国ロードショー、最新写真集が講談社より2月16日に発売予定と人気急上昇中。そんな天木の今回のグラビアは生誕祭に集まった、熱烈なファンのアンケートから生まれた。沢山の要望の中からなんとかできそうなものをセレクトし、「体操着」「サッカーのユニフォーム」「部活のマネージャー」「さらしを巻いたスケ番」の4つを実現した『スクールくくり』のグラビアとなっている。
本人は、「80年代風のスケ番を再現したカットのメイクや髪型など、普段あまりやらないので新鮮でした。強気な感じのキャラをグラビアでやることもないんですけど、ファンの皆さんはこういうのが好きなんですかね?喜んでいただけるとうれしいです!」とコメント。本誌で確かめてほしい。

©尾形正茂/週刊プレイボーイ

その他にも、癒し系グラドルの代表格:岸 明日香は超進化した“はんなりGカップ”を披露。

©アンディ・チャオ/週刊プレイボーイ

2016年日本レースクイーン大賞&2017年エアレースクイーン大賞受賞で、陸と空の2冠を達成した清瀬まちを撮り下ろし。

©矢西誠二/週刊プレイボーイ

特集記事は、トヨタ・内山田会長スペシャルインタビュー、ペンタゴン公開「UFO動画」を大マジ検証、政府も警告「M8.8巨大地震」の切迫度!など盛りだくさん。

※アイキャッチ:宮下かな子 ©熊谷貫/週刊プレイボーイ

週刊プレイボーイ5号

2018年1月15日月曜発売
特別定価:本体420円(税込)

©細居幸次郎/週刊プレイボーイ