斎藤工、桜庭ななみ、池内博之ら場面写真解禁! 福山雅治 主演映画『マンハント』

斎藤工、桜庭ななみ、池内博之ら場面写真解禁! 福山雅治 主演映画『マンハント』

2018年2月9日(金)TOHOシネマズ新宿他にて全国公開となる、チャン・ハンユー、福山雅治、チー・ウェイ、ハ・ジウォンらが出演する映画『マンハント』から、日本人俳優たちの場面写真が一挙解禁となった。

本作は、日本映画への愛に溢れるジョン・ウー監督が、日本でのオールロケを敢行し、高倉健主演の伝説的名作『君よ憤怒の河を渉れ』(76)の再映画化に挑んだもの。すでに上映された「ベネチア国際映画祭」や「トロント国際映画祭」など世界各国の映画祭で話題となっている。

この度解禁となった場面写真には、25年ぶりのウー作品出演となる國村隼を始め、竹中直人、倉田保昭、斎藤工、桜庭ななみ、池内博之ら豪華俳優陣が映し出されている。その他にも、モデルとして活躍する他『バットマンVSスーパーマン』への出演などで話題になったTAOやトクナガクニハル、矢島健一、田中圭、ジョーナカムラ、吉沢悠が本作には登場する。

國村隼(酒井義廣役)
物語の鍵を握る天神製薬社長。製薬業界の大物。

竹中直人(伊藤役)
矢村・浅野の上司であり、刑事部捜査一課課長。

倉田保昭(坂口秀夫役)
ホームレスだが、追われているドゥ・チウを匿う。

斎藤工(ある事件の犯人役)
刑事・矢村と対立。

桜庭ななみ(百田里香役)
大阪府警の新人刑事。矢村刑事の助手。

池内博之(酒井宏役)
天神製薬社長の息子で次期社長の野心家。

TAO(天神製薬社長秘書役)
ドウ・チゥを誘惑する。

トクナガクニハル(浅野雄二役)
刑事部捜査一課係長、矢村の同僚でライバル。

矢島健一(堂塔役)
天神製薬研究員。

田中圭(北川正樹役)
天神製薬の社員だったが。

ジョーナカムラ
天神製薬の顧問弁護士。

吉沢悠(ある事件の犯人役)
刑事・矢村と対立。

【STORY】
実直な国際弁護士ドゥ・チウ(チャン・ハンユー)が目を覚ますと、女の死体が横たわっていた。現場の状況証拠は彼が犯人だと示しており、突如として殺人事件に巻き込まれてしまう。罠にはめられたことに気づき逃走するドゥ・チウ。孤高の敏腕刑事の矢村(福山雅治)は独自の捜査でドゥ・チウを追っていく。彼に近づくほどに、この事件に違和感を覚え、徐々に見解を変えていく矢村。やがて2人の間に絆が芽生えていく。ついにドゥ・チウを捕えた矢村は警察への引き渡しをやめ、共に真実の追及を決意する。追われながらの追跡、闇が濃くなる度に増していく危険。鍵を握るのはドゥ・チウに近づいてきた謎の美女・真由美(チー・ウェイ)。果たして事件の裏にはどんな陰謀が隠れているのか。

映画情報

映画「マンハント」
2018年2月9日(金)TOHOシネマズ新宿他 全国ロードショー
主演:チャン・ハンユー、福山雅治、チー・ウェイ、ハ・ジウォン 
友情出演:國村隼  
特別出演:竹中直人、倉田保昭、斎藤工
共演:アンジェルス・ウー、桜庭ななみ、池内博之、TAO、トクナガクニハル、矢島健一、田中圭、ジョーナカムラ、吉沢悠
監督:ジョン・ウー 
撮影監督:石坂拓郎『るろうに剣心』
美術監督:種田陽平『三度目の殺人』
音楽:岩代太郎『レッドクリフ』
アクション振付:園村健介『GANTZ』
衣装デザイン:小川久美子『キル・ビル』 
原作:西村寿行『君よ憤怒の河を渉れ』/徳間書店刊 および 株式会社KADOKAWAの同名映画

© 2017 Media Asia Film Production Limited All Rights Reserved.

オフィシャルサイト
http://gaga.ne.jp/manhunt/


『君よ憤怒の河を渉れ』原作