ONE OK ROCKのTakaが絶賛する若干14歳のシンガーRUANNのワンマンライブに、“キックボクシング界の神童”那須川天心が登場!

ONE OK ROCKのTakaが絶賛する若干14歳のシンガーRUANNのワンマンライブに、“キックボクシング界の神童”那須川天心が登場!

ONE OK ROCKのボーカリスト・TAKAが“She’s so talented!” と評すなど、SNSやYouTubeで話題を呼び、Cygames社コーポレートCMのCMソングや、TVアニメ『3月のライオン』のエンディングテーマを担当するなど注目度急上昇中の14歳のシンガー、RUANN(読み:ルアン)が、 1月21日、WALL&WALL(東京・表参道)でワンマンライブを行った。

RUANNは著名アーティストの楽曲のセルフアレンジ曲や、自身のオリジナル曲を含め、計13曲を披露。Cygamesの CMソング「GET THE GLORY」もライブ初披露した。

当日は、CMに出演するキックボクシング界の”神童”那須川天心選手も駆けつけ、「GET THE GLORY」のイントロが会場に流れると RUANNがオーディエンスに「那須川天心選手が来てくださいました!」とステージから叫び、那須川選手は力強いガッツボーズでRUANNに応えた。

「GET THE GLORY」は現在、 iTunesをはじめとする配信サイト、ストリーミングサイトにてデジタル配信中。 RUANNの YouTubeチャンネルにもイメージムービーがアップされているので要チェックだ。

リリース情報

2018.01.10 ON SALE
DIGITAL SINGLE「GET THE GLORY」


2018.01.17 ON SALE
DIGITAL SINGLE「I AM STANDING」



RUANN OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/ruan_ohyama

RUANN OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/ruangogoworld/

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC