4月放送TVアニメ『3D彼女 リアルガール』放送局情報解禁! スタッフ&キービジュアルも公開

4月放送TVアニメ『3D彼女 リアルガール』放送局情報解禁! スタッフ&キービジュアルも公開

TVアニメ化が決定している『3D彼女 リアルガール』の放送枠が、4月より日本テレビAnichU枠ほかにてスタートすることが決定。併せて製作スタッフとキービジュアルが公開された。

本作は、3次元リアル美少女・五十嵐色葉と、恋愛経験ゼロの2次元オタク男子・筒井光による、笑って泣いてキュンとする「美女とオタク」のラブストーリー。原作コミックは累計120万部を突破し、今秋には中条あやみを主演に迎えた実写映画化も決定している。

アニメ化にあたり、『刀剣乱舞-花丸-』の直谷たかしが監督を務め、『ふらいんぐうぃっち』、『ノラガミ ARAGOTO』の赤尾でこがシリーズ構成を担当する。

解禁されたキービジュアルは、主人公・五十嵐と筒井を取り囲むように登場キャラクターが描かれたデザインとなっている。

【STORY】
高校三年生の筒井光(つつい・ひかり)はいわゆるオタク少年。ゲームやアニメの二次元の女の子さえいれば一人で生きていけると思っていた…。ところが、超絶3D(リアル)美少女・五十嵐 色葉(いがらし・いろは)から、いきなり告白されて、お付き合いをすることに!奔放な色葉に振り回されながら、どんどんはまっていってしまう筒井だけど…。

番組情報

『3D彼女 リアルガール』
2018年4月期日本テレビAnichU枠ほかにて放送開始
制作:フッズエンタテインメント
監督:直谷たかし(『刀剣乱舞-花丸-』ほか)
シリーズ構成:赤尾でこ(『ふらいんぐうぃっち』、『ノラガミ ARAGOTO』ほか)
キャラクターデザイン:栗田聡美(『ひなろじ ~from Luck & Logic~』キャラクターデザイン、『アルスラーン戦記』作画監督)
原作:那波マオ『3D彼女 リアルガール』(講談社「KCデザート」刊)
©那波マオ/講談社・アニメ「3D彼女 リアルガール」製作委員会

オフィシャルサイト
http://www.3dkanojo-anime.com

『3D彼女 リアルガール』原作