深川麻衣&山下健二郎 忘れられない“初恋”とは? 映画「パンとバスと2度目のハツコイ」完成披露で振り返る。

深川麻衣&山下健二郎 忘れられない“初恋”とは? 映画「パンとバスと2度目のハツコイ」完成披露で振り返る。

映画「パンとバスと2度目のハツコイ」の完成披露試写会が22日イオンシネマ「シアタス調布」で行われ、主演の深川麻衣と山下健二郎(三代目 J Soul Brothers)、今泉力哉監督が登壇した。

この日、数年ぶりの大雪となった東京。悪天候の中、会場に訪れた多くの観客に、深川は「ここに今日来られなかった方もいると思うんですけど、みなさんが無事に会場にたどり着いてくださって安心しました」と挨拶すると、山下も「足元の悪い中、お越し下ってありがとうございます」と客席に言葉をかけた。

恋愛映画の旗手として注目を集める今泉力哉が監督・脚本を務めた本作は、中学時代の初恋相手の湯浅たもつ(山下)と再会した恋愛こじらせ女子の市井ふみ(深川)の恋愛模様を描く“モヤキュン”ラブストーリー。映画初出演にして初主演の深川は、公開まで1カ月を切り、「早くみなさんの感想が聞きたい」と公開が待ちきれない様子。

今回が初共演となる二人。互いの初印象を聞かれ、深川は「キレキレのダンスを踊られているので少し怖い方なのかなと思っていたのですが、ムードメーカーですごく助けていただいた」と告白すると、山下が「そのイメージは変えていただきたいな」と返し、客席の笑いを誘った。

映画のタイトルにちなんで“初恋”について聞かれた二人。小1の時から6年まで、同じ男の子を好きだったという深川は、「その男の子にうさぎの消しゴムをもらって、それがすごくうれしくて、勉強机の鍵のかかる引き出しにしまって、たまに出しては眺めるということをしていました」と懐かしそうに語った。
つづけて山下が「小学校2年の時、親の都合で京都から奈良に転校していた時期に初恋をして、京都に戻るときに、最後二人で四つ葉のクローバーを探した」という思い出を披露。客席にざわめきが起こるも、山下は「いい思い出でしょ?」と笑顔を見せた。

さらに、物語の舞台となったパン屋にちなんで、特大の「くまさんパン」が登場。映画のシーンをなぞり、深川がチョコレートでくまの顔を描き上げると、「完璧やな」と山下も太鼓判。会場からは「かわい~!」と拍手が沸き上がった。

その後、本作の主題歌「Puzzle」(2月7日発売)を担当するLeolaがスペシャルゲストとして登場し、映画を観てから作ったという同曲を生で初披露。山下が「うますぎるね。CDちょうだいな」と言うと、深川も「私も」とおねだり。

Leolaが映画の主題歌となった2月7日発売の5thシングル「Puzzle」を生披露

最後に、山下が「この作品は僕にとって違う一面を見せられた作品になったので、役者としても勉強させていただきました。恋愛映画なんですけど、終わった後はそれぞれの意見があると思いますが、みなさんが思った意見が答えだと思うので、いろいろ想像しながら見ていただけたらなと思います」と語ると、深川は「観る方の価値観によって、二人がどうなっていくんだろうという物語の結末だったりとか、どういう言葉が心に残るかっていうのがまったく変わってくる映画だと思うので、ぜひみなさんには自由に想像して楽しんでいただけたら」と言い、「みなさん、お気を付けて帰ってください」と観客を気遣う言葉で舞台挨拶を締めくくると、大雪が降り積もる中での「ホワイトイベント」は大盛り上がりで幕を閉じた。

映画「パンとバスと2度目のハツコイ」は2月17日(土)よりイオンシネマにて全国公開予定。


映画「パンとバスと2度目のハツコイ」

2018年2月17日イオンシネマにて全国公開!

©2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会

キャスト:深川麻衣、山下健二郎(三代目J Soul Brothers)
     伊藤沙莉、志田彩良、安倍萌生、勇翔、音月桂
監督・脚本:今泉力哉
主題歌:「Puzzle」Leola(Sony Music Associated Records)
映画「パンとバスと2度目のハツコイ」公式サイト:
http://www.pan-bus.com/
配給:「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会

主題歌リリース情報

Leola
5th Single
「Puzzle」
2018 年2月7日発売

【初回生産限定盤】(CD+DVD):AICL-3482 ¥3,519+税
【通常盤】(CD): AICL-3484 ¥926+税