たこやきレインボー、新曲「卒業ラブテイスティ」MV公開!作詞・作曲は大塚 愛で“愛ダンス”が話題!

たこやきレインボー、新曲「卒業ラブテイスティ」MV公開!作詞・作曲は大塚 愛で“愛ダンス”が話題!

たこやきレインボーの新曲「卒業ラブテイスティ」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

「卒業ラブテイスティ」は、彼女たちが2月21日にリリースする2ndアルバム『ダブルレインボー』の収録曲。これまでコテコテの関西感や元気さを全面に押し出してきたたこやきレインボーが、切なさを感じさせる表情でしっとりと歌い上げるナンバーで、作詞・作曲は大塚 愛が担当。成長期真っ只中なメンバーのあらたな魅力が溢れる楽曲に仕上がっている。

ミュージックビデオでは、薄暗いショーウインドウの中に置かれている5体の人形に扮したメンバーたちが自分たちの意思で一歩踏み出していくさまが描かれている。

また、映像内ではたこ焼きに刺さった爪楊枝に見立てた小指とハートを組み合わせたオリジナルの決めポーズがキャッチーな振り付けのダンスも披露。「愛ダンス(ラブダンス)」と名付けられたこのダンスは、その一部がすでにTwitterやInstagramで公開されており、真似しやすく、SNS映えするダンスということで、早くも大きな反響を呼んでいる。

ミュージックビデオの解禁とあわせて、アルバム『ダブルレインボー』のジャケット写真も公開された。

今回のビジュアルアートワークは、ファッション雑誌や広告など多岐にわたり活躍中のフォトグラファーのkisimariがディレクションを、人気スタイリストの松居瑠里がスタイリングを担当し、80年代風のレトロでポップな仕上がりに。

メンバーは、プライベートでも愛用する人気ブランド「Candy Stripper」のアイテムを着こなし、懐かしさや親やすさのなかに女の子の強さを垣間見せるような、新鮮な表現に挑戦している。

なお、“新しいステージへの旅立ち”をテーマにした『ダブルレインボー』には大塚のほか、藤井隆、津田紀昭(KEMURI、THE REDEMPTION)、MINMI、吉野晃一、KiWi、そして前作に続きアルバムの監修を務めた前山田健一らが提供した多彩な楽曲がラインナップされる。

■大塚 愛 コメント
今のたこ虹ちゃんたちにしか出せない小悪魔さにたくさんの方がハマるのを期待しています。

■kisimari コメント
元気で笑顔のかわいいたこやきレインボーさん。
みんな、ユニコーンみたいに可愛くってポップでした。
出会えて良かった! サンキュー!

■松居瑠里コメント
たこやきレインボーはみんなそれぞれ見ていておもしろいです(笑)。メンバー同士のやりとりをこっそり見てるのが好きです(笑)。撮影中はカメラが回ってなくてもずっと歌ったり踊ったり笑顔なのが印象的でした。大好きです▽
※▽はハートマーク 

リリース情報

2018.02.21 ON SALE
ALBUM『ダブルレインボー』

2018.02.21 ON SALE
ALBUM『なにわンダーランド2017~OH!CIRCUS~』


『ダブルレインボー』特設サイト
http://avex.jp/tacoyaki-rainbow/

たこやきレインボー OFFICIAL WEBSITE
http://www.tacoyaki-rainbow.jp/

[TYPE-A/CD+Blu-ray]

[TYPE-B/CD+Blu-ray]

[TYPE-C/CD]

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC