2017年大ヒット邦画の続編、映画『銀魂2(仮)』の公開日決定!

2017年大ヒット邦画の続編、映画『銀魂2(仮)』の公開日決定!

空知英秋原作、シリーズ累計発行部数5,500万部以上、週刊少年ジャンプ(集英社刊)で大人気連載中の「銀魂」。福田雄一監督のもと主演の小栗旬を始め、史上最強の超豪華キャストが結集し、2017年夏に満を持して実写映画化!最終興行収入38.4億円、2017年の実写邦画ではNo.1(2017年12月5日時点)の成績となる大ヒットを記録。その『銀魂』旋風は日本国内にとどまらず、中国では16,637スクリーンにて大規模公開され、中国における日本実写映画オープニング新記録を樹立した。
DVD&Blu-rayも好調で、週間レンタルランキング全ジャンルにおいて2週連続第1位を獲得(集計期間: 11/20~12/3、TSUTAYA調べ)。 週間販売ランキング邦画部門では、DVDが第1位、【初回仕様】プレミアム・エディション(DVD)が第2位、【初回仕様】プレミアム・エディション(Blu-ray)が第4位、Blu-rayが第5位と全バージョンがTOP5に入るほどのヒットを記録した。

先に、その続編が製作されることが伝えられたが、映画『銀魂2(仮)』の公開日が遂に決定!8月17日(金)より全国ロードショーとなる。

SFと時代劇がミックスされた混沌とした世界に、人情、笑い、そしてド派手なアクションが繰り広げられる天下無敵の痛快アクションエンターテイメント『銀魂』。
舞台はパラレルワールドの江戸。宇宙からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍は衰退の一途をたどっていた。主人公は、そんな時代に己を信じる侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時。かぶき町で便利屋“万事屋銀ちゃん”を営む銀時とひょんなことから出会った仲間の身におきる様々な事件を描いていく。

個性豊かなキャラクターが溢れる作品の中で、前作同様、強烈な印象をもたらした佐藤二朗の出演情報が解禁になってから以降、沈黙を守り続けていたが、2月上旬にクランクインを予定しており、現在撮影に向け絶賛準備中とのこと。他キャスト情報はまだ明かされておらず、描かれる物語に関しても注目を集め、大きな期待を寄せられている。
今年の夏も、笑って泣いて、アツくなる!映画『銀魂2(仮)』、今後の続報にも期待だ。

映画『銀魂2(仮)』 

8月17日(金)全国ロードショー
脚本・監督:福田雄一
原作:「銀魂」空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
主演:小栗旬
製作:映画「銀魂」製作委員会
制作プロダクション:プラスディー
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式サイト:gintama-film.com
©空知英秋/集英社 ©2018映画「銀魂2(仮)」製作委員会