寺島しのぶ&でんでん、『バイプレイヤーズ』最新作の劇中劇「テレビ東京朝の連続テレビ小説『しまっこさん』」に出演

寺島しのぶ&でんでん、『バイプレイヤーズ』最新作の劇中劇「テレビ東京朝の連続テレビ小説『しまっこさん』」に出演

2月7日(水)から放送がスタートする『バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~』の劇中劇…つまり架空のドラマ「テレビ東京朝の連続テレビ小説『しまっこさん』」第2話から登場する追加キャストとして寺島しのぶ、でんでんの出演が決定した。

本作は、日本の映画・ドラマ界に欠かせない名脇役が本人役で出演し話題となったコメディドラマ『バイプレイヤーズ』の新作。前作に続き、遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、松重豊、光石研に加え、『バイプレ』の紅一点・ジャスミン役の北香那も出演する。

バイプレイヤーズ(遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、松重豊、光石研)が劇中出演することになる架空のテレビ東京朝ドラ『しまっこさん』は、過疎化が進む南の島にやってきた少女・花崎志麻子(本田望結)が、土地の守り神の精霊“しまっこ”達と出会い、島民の優しさに触れ、やがて島を守るため、廃校寸前の学校を存続すべく教師になっていく、少しファンタジックな青春物語。

島の祈祷師役を寺島しのぶ、そして神社の宮大工役を名バイプレイヤー・でんでんがそれぞれ演じる。寺島の鬼気迫る祈祷師の芝居にもひるまず、堂々と立ち向かう本田望結演じる志麻子との対決、セリフを間違うでんでんの前で見せた、本田の女優魂に必見。

また、シークレットゲストとして“元子役”俳優が登場する予定。まだ一体誰なのか、バイプレイヤーズの5人も事前に知らされておらず、正体は放送の中で明かされるとのことで、こちらも注目したい。

【寺島しのぶコメント】島の祈祷師アンナ/志麻神社の分家の生まれの祈祷師
皆さん知らない方達ではないので楽しみにしてます。実名での出演でなんだか照れますが、寺島しのぶ役を演じたいと思います。

【でんでんコメント】職人/志麻神社の宮大工
脇役の芝居が上手い主役たちを見たら悔しかった。俺のような本物の脇を使ったらどうだ!

【STORY】
バイプレイヤーズ(遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、松重豊、光石研)は、テレビ東京がスタートさせる、朝の連続テレビ小説『しまっこさん』(劇中劇)で共演することになるが、なぜかロケ地を間違い無人島に漂流。5人は突然南の島でのサバイバル生活を強いられることになる。一方、業界は5人の失踪劇で、深刻なバイプレイヤー不足になるのではという騒動に。そんな中ドラマの撮影は初日を迎えるが…。「朝ドラ」クランクインと同時に始まった無人島生活。果たしてバイプレイヤーズは…朝ドラは一体どうなるのか?

番組情報

『バイプレイヤーズ 〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜』(全5回)
2018年2月7日(水)スタート 
毎週水曜 夜9時54分〜10時48分放送
※初回のみ15分拡大 
放送局:テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知・テレビせとうち・テレビ北海道・TVQ九州放送
監督:松居大悟、横浜聡子、浅野敦也
脚本:ふじきみつ彦、宮本武史
出演:遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、松重豊、光石研、北香那

≪朝ドラキャスト≫
本田望結、吉田羊、岡田将生、でんでん ・ 菅田俊、甲本雅裕、森下能幸、野間口徹 ・ 寺島しのぶ、小日向文世、役所広司 ほか

チーフプロデューサー:浅野太(テレビ東京)
プロデューサー:濱谷晃一(テレビ東京)、田辺勇人(テレビ東京)/ 浅野敦也
制作: テレビ東京/ドリマックス・テレビジョン

『バイプレイヤーズ 〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜』オフィシャルサイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/byplayers1/

『しまっこさん』オフィシャルサイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/shimakkosan/

©junji ishiguro
©「バイプレイヤーズ2018」製作委員会