J・J・エイブラムス製作、Netflixオリジナル映画『クローバーフィールド・パラドックス』より衝撃の本編クリップ映像公開

J・J・エイブラムス製作、Netflixオリジナル映画『クローバーフィールド・パラドックス』より衝撃の本編クリップ映像公開

現在、Netflixで全世界独占配信中のJ・J・エイブラムスがプロデューサーを務めるNetflixオリジナル映画『クローバーフィールド・パラドックス』より、衝撃の瞬間を収めた場面写真と本編クリップ映像が公開された。

『クローバーフィールド・パラドックス』はJ・J・エイブラムスと彼の製作会社バッド・ロボット・プロダクションによる「クローバーフィールド」シリーズの最新作。そう遠くない未来を舞台に、世界中から集められた宇宙飛行士たちが地球の深刻なエネルギー危機を解決するため、宇宙ステーションで実験を行う。

公開された場面写真と本編クリップ映像には、地球のエネルギー問題を解決する為に開発された粒子加速器で実験を行う科学者たちの姿が映し出されている。加速器に人類の未来をたくし、カウントダウンと共に慎重にスイッチを点火する科学者たち。加速器のパワーは順調に上がり、実験成功!と思いきや、次の瞬間加速器が暴走、科学者たちの努力も空しく、宇宙ステーションは大混乱に陥る。

「スター・ウォーズ」や「スタートレック」シリーズを手掛けるメガヒットメイカーで、本作を含めた「クローバーフィールド」シリーズの仕掛け人でもあるプロデシューサーのJ・J・エイブラムスは、本作の制作に関して「シリーズで一番気に入っているのは、毎回違う監督、違う視点で描けてるところだね。一作目の映画は、モンスター映画という位置づけだったよね。二作目は部屋の中で繰り広げられる緊迫したスリラーだった。このシリーズは様々なジャンルで機能するので、監督に表現の自由を与えることができるんだ。」と語っており、今作には前2作にはない全く新しい要素があることを明かしている。

作品情報

Netflixオリジナル映画『クローバーフィールド・パラドックス』
Netflixで全世界独占配信中

Netflix
https://www.netflix.com/jp/