神田沙也加、実写映画『3D彼女 リアルガール』にて異色の声優出演が決定!更なる追加キャストも発表!

神田沙也加、実写映画『3D彼女 リアルガール』にて異色の声優出演が決定!更なる追加キャストも発表!

2018年秋公開の中条あやみ、佐野勇斗出演映画『3D彼女 リアルガール』の更なる新キャストが解禁となった。

ⓒ2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 ⓒ那波マオ/講談社

1月、清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろうという、今最も旬で注目を集めるキャストが同級生役を務めることが発表されたが、オタク高校生・筒井(佐野勇斗)が愛してやまない本作オリジナルのアニメキャラクター『魔法少女 えぞみち』の声優に、神田沙也加が決定した。
えぞみちは、“二次元にしか興味が無い”筒井にとって、心の支えとも言える重要なキャラクター。「~~べさ」という語尾が特徴的な魔法少女で、筒井の部屋にはえぞみちのフィギュアやポスターがずらりと飾られているという設定。色葉(中条あやみ)と筒井が二人で『魔法少女 えぞみち』を鑑賞する他、本作の重要なシーンで度々登場するという役どころ。
これまで映画『アナと雪の女王』など数々の人気アニメーション作品で声優を務めてきた神田ですが、今回は実写映画で劇中アニメキャラクターの声を演じるという異色の試み。

神田沙也加が声優として演じるアニメキャラクター『魔法少女 えぞみち』  ⓒ2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 ⓒ那波マオ/講談社

今回の出演について神田は、「オファーを頂いて、すごく嬉しかったです。実際に原作も読ませて頂きましたが、『実写にしたらすごく新しい試みなんじゃないかな』と思って、アフレコをすごく楽しみにしています。えぞみちも可愛くて、ファンになりました!まず、ツインテールという時点で、私の中でかなりポイントが高いです!えぞみちとして、二人の恋路をからかいつつ見守れたら良いなと思います。」と期待感高まるコメントを寄せている。

また、二次元にしか興味が無い息子の将来を心配し騒々しく見守る筒井の家族に、映画『ヒロイン失格』での味のある演技が記憶に新しい、竹内力(父)、濱田マリ(母)、荒木飛羽(弟)が決定。映画『ヒロイン失格』チームが再び贈るラブコメに、個性的すぎる一家が彩りを添える。

ⓒ2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 ⓒ那波マオ/講談社

さらに物語の重要な鍵を握る色葉の主治医・間淵慎吾役に三浦貴大の出演が決定。

ⓒ2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 ⓒ那波マオ/講談社

個性派実力キャストが、「美女とオタク」の大純愛スペクタクルを盛り上げる。

『3D彼女 リアルガール』

2018年・秋 全国ロードショー
出演:中条あやみ 佐野勇斗
清水尋也 恒松祐里 上白石萌歌 ゆうたろう
三浦貴大 / 神田沙也加(声の出演)
濱田マリ 竹内 力
監督:英勉
原作:那波マオ 『3D彼女 リアルガール』(講談社「KCデザート」刊)
オフィシャルサイト:
http://wwws.warnerbros.co.jp/3Dkanojo/

ⓒ2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会
ⓒ那波マオ/講談社

累計120万部突破!デジタル版が驚異的な売り上げ伸長率で話題沸騰!
映画化を記念し、新装版全12巻、配信中。

原作本

3D彼女 リアルガール 新装版(1)
那波マオ(著)
デザート
講談社