幼少期の深田恭子のかわいらしい写真を初公開! グリコ“ビスコ”新TVCM「ビスコでもうひとがんばり」篇、完成

幼少期の深田恭子のかわいらしい写真を初公開! グリコ“ビスコ”新TVCM「ビスコでもうひとがんばり」篇、完成

江崎グリコ株式会社が、定番ロングセラーのビスケット菓子“ビスコ”のイメージキャラクターに、引き続き女優の深田恭子を起用。新TV-CM「ビスコでもうひとがんばり」篇(15秒/30秒)が、2月20日から全国でオンエア開始される。

■TV-CMについて
ビスコは1933年の発売以来長きにわたり、幅広い世代に愛顧されている、ひとくちサイズのクリームサンドビスケット。ちょっと甘いものがほしいとき、もうひとがんばりしたいときに、優しい味わいのビスコでほっとして、元気になってほしい。 小さな頃から大人になってもずっと、すべての女性の「もうひとがんばり」に寄り添う存在でありたい。今回の新CMには、そんなメッセージが込められている。

「ビスコでもうひとがんばり」篇は、ビスコを食べて休憩中の深田恭子に、メッセージが届くシーンから始まりまる。スマートフォンにお母さんから送られてきたのは、 「こんな写真出てきたよ」というコメントが添えられた「小さな頃の写真」。 「ふふっ、こんなときあったなあ」と鏡の前で写真と同じポーズをとってみる深田。 周囲の愛情を感じる写真に微笑みながら、ビスコを頬張る。 「さあ、ビスコでもうひとがんばり♪」と音楽に合わせて口ずさむ深田の優しい笑顔が印象的なCMとなっている。

■初公開! 深田恭子のキュートな幼少期の写真に注目
CM内で深田が受け取る、少し照れたような表情と仕草の少女がとてもキュートな写真は、子ども時代の深田を収めた実際の写真を撮影したもの。自身の写真が使用されることに対して「少し恥ずかしいような、うれしいような…」と語る深田。写真が撮影された背景は、「4〜5歳頃の運動会で、 お母さんに写真を撮ってもらう際に、 少し照れてこのポーズをとったのでは」とのこと。CMにて初公開となる、幼い深田の写真に注目だ。

■箭内道彦監督×亀田誠治プロデューサーのタッグで 「もうひとがんばり」を応援
新CMのメガホンをとったのは、前作に引き続き、クリエイティブディレクターの箭内道彦氏。 柔らかな光の差し込む部屋のセットで行われた撮影は終始和やかに進み、深田のナチュラルな魅力が溢れるものとなった。

また、 深田が口ずさむ「さあ、ビスコでもうひとがんばり♪」のメロディは、多くの著名アーティストの楽曲プロデュースやアレンジを手掛ける音楽プロデューサー、亀田誠治氏がCMのためにオリジナルで作成。CMを観る人に、 自身の「もうひとがんばり」のシーンでもふと口ずさんでいただけるような、 明るく親しみやすいメロディを目指した。

■深田恭子 コメント 出演するドラマの現場で、お腹が空いたときに食べたビスコの味が格別においしく、まさに今が「もうひとがんばり」するタイミングだと感じるという深田。 「皆さんも、もうひとがんばりしたいとき、もう少し集中したいというときにビスコを食べると、よりがんばれるんじゃないかと思います。 小さいお子さんから大人の女性まで愛されているビスコ、私も一緒にたくさんの方々に広めていけたら…。みなさん、ビスコを食べてもうひとがんばりしましょう!」。

「ビスコでもうひとがんばり」篇TVCMは、2月20日から全国オンエア開始。また、ひと足早く、CM映像やCMメイキング動画が、2月19日午前11時より、江崎グリコ“ビスコ”WEBサイトにて公開される。


『ビスコ もうひとがんばりキャンペーン』キャンペーンサイト ※2月20日(火)サイトオープン
http://bisco-cp.com

江崎グリコ“ビスコ”WEBサイト ※2月19日(月)11時サイトリニューアル
http://bisco.jp


 

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC