映画『ブラックパンサー』ももクロ・百田夏菜子の吹き替え映像公開! ド迫力のカーアクションシーン

映画『ブラックパンサー』ももクロ・百田夏菜子の吹き替え映像公開! ド迫力のカーアクションシーン

3月1日(木)より日本公開される映画『ブラックパンサー』の本作最大の見どころでもあるド迫力のカーアクションシーンの映像が解禁。字幕版映像に加え、本作で主人公ブラックパンサーの妹の天才科学者・シュリ役でハリウッド声優初挑戦するももいろクローバーZ”リーダー百田夏菜子による日本語吹替版の映像も一挙に公開されている。

本作は、世界最速で累計興行収入1兆円を突破したマーベル・スタジオが贈る最新作。超文明国ワカンダを治める国王でありながら、漆黒のスーツを身にまとったヒーロー、ブラックパンサーが超文明国ワカンダの秘密を守るため、世界中にスパイを放ち国内外の敵と戦うというこれまでのマーベル・スタジオ作品にはない異色のスタイリッシュなアクション・エンターテイメント作品だ。

解禁された映像は、主人公・ティ・チャラ(ブラックパンサー)が、敵を追いかける場面でのワンシーン。韓国にいるブラックパンサーの声に呼応するように妹シュリが、アフリカにあるワカンダのラボから高級車を遠隔操作し兄をサポート、逃げる敵を追い詰める緊迫感溢れるシークエンスだ。最新バージョンのハイテクスーツを身に纏ったブラックパンサーのしなやかなでアクロバットな身のこなし、ド迫力なクラッシュシーンなど興奮必至の映像となっている。

百田が、声優を担当するワカンダの国王ティ・チャラの妹シュリは、ブラックパンサーのスーツなど、数々の最新ガジェットを開発する天才科学者。唯一ワカンダにしかない世界を崩壊させるほどの力を持つ希少な鉱石ヴィブラニウムから、様々なテクノロジーを生み出す存在として、国王のティ・チャラを支える重要なキャラクターだ。マーベル・スタジオ作品の中で言えば、『アイアンマン』のトニー・スタークや、『ハルク』のブルース・バナーなどが“科学者”としてのイメージを持たれやすいが、この若さで高性能な武器やアイテムの開発を任されているというキャラクターは前代未聞。天才の名をほしいままにするシュリの今後の活躍を期待せずにはいられない。さらに、王女でもあるシュリは、好奇心旺盛で天真爛漫な女性。この知性と愛嬌を兼ね備えたキャラクターは、今後多くの観客の注目を集めそうだ。

【STORY】
若き国王ティ・チャラ、またの名を漆黒のヒーロー<ブラックパンサー>。2つの顔を持つ彼の使命は、祖国である超文明国家ワカンダの“秘密” ──“ヴィブラニウム”を守ること。それは、世界を破壊するパワーを秘めた鉱石だった。突然の父の死によって王位を継いだティ・チャラは、人類の未来をも脅かすこの国の“秘密”を守る使命を負う事に。だが――「私に、使命が果たせるのか…?」ミステリアスな新ヒーロー誕生の全てを描く、ハイスピード・アクション・エンターテイメント!

作品情報

『ブラックパンサー』
 3月1日(木)より全国ロードショー
監督:ライアン・クーグラー( 『クリード チャンプを継ぐ男』 )
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:チャドウィック・ボーズマン、ルピタ・ニョンゴ、マイケル B.ジョーダン、マーティン・フリーマン、アンディ・サーキス、フォレスト・ウィテカー
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
原題『Black Panther』
全米公開:2018年2月16日
©Marvel Studios 2018

オフィシャルサイト
http://marvel.disney.co.jp/movie/blackpanther.html