女性ボーカルはハイレゾ向き? JUJU&家入レオ、女性ボーカリストの力作アルバムが登場/mora ウィークリーダウンロードチャート(2018年2月第4週)

女性ボーカルはハイレゾ向き? JUJU&家入レオ、女性ボーカリストの力作アルバムが登場/mora ウィークリーダウンロードチャート(2018年2月第4週)

2018年2月第4週の音楽配信サイト・moraダウンロードランキングをお送りする。

アルバムチャートにはJUJU家入レオ、注目の女性ボーカル作品2作がランクイン。ともにハイレゾ音源の売上が好調に推移しており、その表現力や息遣いを高精細の音質で楽しみたいという需要が見えた印象だ。

家入レオの5thアルバム『TIME』は、日本レコード大賞作曲賞を受賞した「ずっと、ふたりで」、尾崎雄貴(ex. Galileo Galilei)作曲の配信シングル「Relax」、大原櫻子・藤原さくらとのコラボ曲「恋のはじまり」のソロバージョンを含む13曲を収録。昨年デビュー5周年を迎え、ベストアルバム発売後初のオリジナルアルバムとなった今作は、上述したように他者とのコラボレーションを楽しむような、開けた作風になっている。次の5年に向けて、さらなる飛躍を感じさせる作品である。

JUJUの7thアルバム『I』は、シングル曲「believe believe」「いいわけ」「東京」はもちろん、小田和正、平井堅、松尾潔、亀田誠治……豪華なプロデューサー陣を迎えた新曲も聴きごたえ十分。とりわけ平井堅が作詞・作曲家として他アーティストに初の楽曲提供を果たした「かわいそうだよね (with HITSUJI)」は、女性嫉妬や羨望、虚栄心や空洞感がないまぜになったリアルな女性の心境が歌われた名曲。HITSUJI=女優の吉田羊をゲストに迎えたことも話題になっている。通して聴くもよし、気になるプロデューサーの楽曲だけ聴いてもよしの豪華盤だ。

 


 

【ランキングについて】

・括弧内は前回の順位。(初)は今回初ランクインの作品、(‐)は前回ランク圏外の作品
・同一作品でハイレゾ音源の配信もある場合、合算してDL数を集計

 

シングル(単曲)TOP5

5(初)
玉木マリ(CV:水瀬いのり)、小淵沢報瀬(CV:花澤香菜)、三宅日向(CV:井口裕香)、白石結月(CV:早見沙織)
「ここから、ここから」

アニメ『宇宙よりも遠い場所』エンディングテーマ。歌唱力にも定評のある豪華声優陣が演じるメインキャラクター4人が担当! 自分の夢に向かって一歩を踏み出す青春ソング。

 

4(2)
ONE OK ROCK
「Change」

※ハイレゾ音源有

ワールドスケールで活躍を続けるONE OK ROCK、2018年第一弾となる新曲は、Hondaの企業広告「Go, Vantage Point.」タイアップソング。「ロックで世界を変える」不屈の意志が感じられる楽曲。

 

3(3)
SEKAI NO OWARI
「サザンカ」

前作「RAIN」から約7ヶ月ぶりのリリースとなるシングルより先行配信! NHK・平昌五輪中継テーマ曲として書き下ろされた本楽曲は、夢を追い続ける人たちの背中をそっと後押しする内容。

 

2(初)
Aimer
「Ref:rain」

アニメ『恋は雨上がりのように』エンディングテーマ。作詞は「aimerrhythm」名義で本人が担当。1曲の中で、まさに雨上がりに光が差し込むような楽曲の展開とアレンジが聴きどころ。

 

1(1)
米津玄師
「Lemon」

アルバム『BOOTLEG』が大ヒット中の米津玄師の新曲は、石原さとみ主演のドラマ『アンナチュラル』の主題歌として書き下ろされた楽曲。ドラマのストーリーともリンクし、臨場感をかき立てるバラード。

 

アルバム(まとめ買い)TOP5

5(1)
ワルキューレ
『ワルキューレは裏切らない』

※ハイレゾ音源有

アニメ『マクロスΔ』から誕生したユニット・ワルキューレのひさしぶりのシングル。テレビシリーズを元に新たに再構成された『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』主題歌・挿入歌を収録。

 

4(初)
家入レオ
『TIME』

※ハイレゾ音源有

日本レコード大賞作曲賞を受賞した「ずっと、ふたりで」、尾崎雄貴(ex. Galileo Galilei)作曲の配信シングル「Relax」を含む13曲を収録。また一段大人びた、表現力を増した彼女の歌声をぜひハイレゾで。

 

3(初)
Aimer
『Ref:rain / 眩いばかり』

カップリングにはファンの間で根強い人気を誇る楽曲「After Rain」の新バージョンと、Coccoの代表曲のひとつである「Raining」のカバーを収録。「雨」をテーマにしたコンセプチュアルな作品!

 

2(3)
Various Artists
『The Greatest Showman (Original Motion Picture Soundtrack)』

『ラ・ラ・ランド』のスタッフが贈る注目のミュージカル映画、『グレイテスト・ショーマン』のオリジナルサウンドトラック。主題歌「This is Me」は第90回アカデミー賞・主題歌賞にもノミネート。

 

1(初)
JUJU
『I』

※ハイレゾ音源有

シングル曲「believe believe」「いいわけ」「東京」はもちろん、小田和正、平井堅、松尾潔、亀田誠治……豪華なプロデューサー陣を迎えた新録曲も聴きごたえ十分。JUJUの“うたうこと”への愛(I)が全13曲を通して表現された1枚。

 

次回の更新もお楽しみに!

 

moraスタッフSのピックアップ作品!

川井憲次
『映画「さよならの朝に約束の花をかざろう」オリジナルサウンドトラック』

※ハイレゾ音源有

人気脚本家の岡田麿里が初の「監督」という立場でかかわる大作アニメーション映画『さよ朝』のサウンドトラック。劇伴を手がけるのは『攻殻機動隊』などを手がけるサントラ界の巨匠・川井憲次。壮大なファンタジー世界の息遣いを音楽でも。主題歌「ウィアートル」もフルサイズ収録!

 


 

邦楽・洋楽合わせて1,200万曲を配信する国内最大級の音楽配信サイトmora。CDの3~6.5倍の情報量を持つ高音質の「ハイレゾ音源」も取り揃えております!

mora ~WALKMAN®公式ミュージックストア~