斉藤和義、『ギター・マガジン』特集号責任編集! のんとの対談も

斉藤和義、『ギター・マガジン』特集号責任編集!  のんとの対談も

デビュー25周年イヤーに、通算19枚目のオリジナルアルバム『Toys Blood Music』(3月14日発売)のリリースと、全国41都市47公演のワンマンライブツアー開催を発表している斉藤和義。

ニューアルバムに収録される「青空ばかり」「始まりのサンセット」「問題ない」などタイアップ曲についてはTVCMなどですでにオンエアがスタートしているが、その他収録曲も含めたアルバムのトレーラー映像が、斉藤和義オフィシャルYouTubeチャンネルにて公開された。斉藤がアメリカを訪れた際の映像にのせ、ダイジェストでアルバム全曲を試聴することができる。

さらに、リットーミュージックから、日本を代表するギタリスト/アーティストをギター専門誌ならではの視点で特集するGuitar Magazine Special Artist Seriesより『Guitar Magazine Special Artist Series 斉藤和義』の発売が年3月28日に決定。

注目のギタリストを丸ごと一冊でフィーチャーする、『ギター・マガジン』責任編集による人気シリーズの第10弾に斉藤が登場することになる。

この25年間、シンガーソングライターとして多数の名曲を書き上げてきた一方で、ギター好きなら誰もが耳にしたことがあるアメリカの老舗楽器メーカー、ギブソンからオリジナルのシグネチャーモデルが製作されるなど、ギタリストとしても高い評価を得ている斉藤和義。

レコーディングでは、ベースやドラム、キーボードなどを自ら演奏するマルチプレイヤーとしての顔も持っており、所有する楽器はギターだけでも軽く150本を越えるという機材マニアでもある。

この書籍では、この25年のキャリアで核となった機材を振り返った最新インタビューのほか、ベース、ドラム、キーボードを含む楽器コレクションの紹介など楽器プレイヤーとしての斉藤和義を丸ごと一冊でフィーチャー。

さらに、斉藤のデビュー年でもある1993年に生まれ、現在ミュージシャンとして再スタートを切った“のん”とのギター対談も実現! 互いの作曲方法の秘密や、エレキギターに対する熱い思いなどを語りあった、とても興味深い内容となっている。

また、ニューアルバム『Toys Blood Music』を予約、購入した人に先着でプレゼントされる各チェーンオリジナル特典「斉藤和義オリジナルポスター」の全5種類の絵柄も公開された。

PHOTO BY ほりたよしか(メイン写真)

リリース情報

2018.03.14 ON SALE
ALBUM『Toys Blood Music』

書籍情報

ムック『Guitar Magazine Special Artist Series 斉藤和義』
発売:2018年3月28日
定価:本体2,500円+税
仕様:A4変型/160ページ
詳細はこちら
https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3117213007/


斉藤和義 25周年スペシャルサイト
http://www.jvcmusic.co.jp/ks/

『KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2018』特設サイト
http://www.kazuyoshi-saito.com/tour2018/

斉藤和義 OFFICIAL WEBSITE
http://www.kazuyoshi-saito.com


ムック『Guitar Magazine Special Artist Series 斉藤和義』

[初回限定盤/CD+特典CD]

[通常盤/CD]

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC