星野源のさまざまなアイデアが詰まった「ドラえもん」に注目!/mora ウィークリーダウンロードチャート(2018年3月第1週)

星野源のさまざまなアイデアが詰まった「ドラえもん」に注目!/mora ウィークリーダウンロードチャート(2018年3月第1週)

2018年3月第1週の音楽配信サイト・moraダウンロードランキングをお送りする。

いまや日本を代表するポップスターのひとりとなった星野源。ここ数年はアルバムの発売はないながら、新しい「家族」のあり方を問うようなドラマとのタイアップ(『逃げるは恥だが役に立つ』『過保護のカホコ』)で、着実に私たちの意識を明るい方向へと変えている印象がある。

そんな彼が今回タッグを組んだのはなんとあの『ドラえもん』! 『映画ドラえもん のび太の宝島』主題歌として書き下ろされた楽曲のタイトルは、その名も「ドラえもん」。このセンスもすごいが、さらにすごいのはその内容。原作者・藤子・F・不二雄の名言や登場キャラクターの名前、さらには往年の主題歌「ぼくドラえもん」のメロディを間奏に取り入れるなど、これでもかというくらい原作への愛とリスペクトが詰まった作品になっている。

『ドラえもん』といえば、ロボットが普通に「家族」の一員となった世界を描いているという意味で、昨今のスマートスピーカーやペットロボットと共に暮らす生活を先取りしていたところもある作品。なつかしいメロディーやモチーフを新鮮で現在的なものとしてよみがえらせる……時空間を行き来するかのような星野の今回の仕事は、藤子・F・不二雄の精神を深いところで共有しているからこそ可能になったものかもしれない。

しかしシングルチャートにて、その『ドラえもん』を制して1位をキープした米津玄師「Lemon」のヒットにもあらためて目を瞠るべきだろう。主題歌となっているドラマ『アンナチュラル』は来週3月16日(金)に最終回を迎える。どこまでこの勢いが続くのか、注目していきたい。

 


 

【ランキングについて】

・括弧内は前回の順位。(初)は今回初ランクインの作品、(‐)は前回ランク圏外の作品
・同一作品でハイレゾ音源の配信もある場合、合算してDL数を集計

 

シングル(単曲)TOP5

5(‐)
Mr.Children
「here comes my love」

フジテレビ系 木曜劇場『隣の家族は青く見える』主題歌「here comes my love」を配信限定でリリース! 壮大なバラードながら、躍動感あるドラムのリズムを前面に出したロック感の強いアレンジが魅力的。

 

4(4)
ONE OK ROCK
「Change」

※ハイレゾ音源有

ワールドスケールで活躍を続けるONE OK ROCK、2018年第一弾となる新曲は、Hondaの企業広告「Go, Vantage Point.」タイアップソング。「ロックで世界を変える」不屈の意志が感じられる楽曲。

 

3(3)
SEKAI NO OWARI
「サザンカ」

前作「RAIN」から約7ヶ月ぶりのリリースとなるシングルより先行配信! NHK・平昌五輪中継テーマ曲として書き下ろされた本楽曲は、夢を追い続ける人たちの背中をそっと後押しする内容。

 

2(初)
星野 源
「ドラえもん」

『映画ドラえもん のび太の宝島』主題歌として書き下ろし!  歌詞には登場キャラクターの名前を散りばめ、間奏には往年のテレビアニメ主題歌「ぼくドラえもん」のメロディーを盛り込んだ意欲作!

 

1(1)
米津玄師
「Lemon」

アルバム『BOOTLEG』が大ヒット中の米津玄師の新曲は、石原さとみ主演のドラマ『アンナチュラル』の主題歌として書き下ろされた楽曲。ドラマのストーリーともリンクし、臨場感をかき立てるバラード。

 

アルバム(まとめ買い)TOP5

5(初)
ClariS
『PRIMALove』

※ハイレゾ音源有

収録楽曲全てkz(livetune)プロデュースとなる19thシングル! 表題曲は大人気イラストレーターredjuice氏が原作のイラストを手がけるSFアニメ『BEATLESS』エンディングテーマ!

 

4(1)
JUJU
『I』

※ハイレゾ音源有

シングル曲「believe believe」「いいわけ」「東京」はもちろん、小田和正、平井堅、松尾潔、亀田誠治……豪華なプロデューサー陣を迎えた新録曲も聴きごたえ十分。JUJUの“うたうこと”への愛(I)が全13曲を通して表現された1枚。

 

3(初)
星野 源
『ドラえもん』

『映画ドラえもん のび太の宝島』主題歌の表題曲をはじめ、同映画の挿入歌「ここにいないあなたへ」、MPC(電子パッド)演奏者のSTUSとコラボした「The Shower」、そして「ドラえもんのうた」の弾き語りカバーを収録した充実作!

 

2(初)
TRIGGER
『Heavenly Visitor / DIAMOND FUSION』

※ハイレゾ音源有

2018年1月より放送中のアニメ『アイドリッシュセブン』より、EDテーマを収録した両A面シングル。歌唱するのは人気声優3人がキャラクターボイスを担当する主人公グループのライバルグループ、TRIGGER!

 

1(初)
Various Artists
『The Greatest Showman (Original Motion Picture Soundtrack)』

『ラ・ラ・ランド』のスタッフが贈る注目のミュージカル映画、『グレイテスト・ショーマン』のオリジナルサウンドトラック。主題歌「This is Me」は第90回アカデミー賞・主題歌賞にもノミネート。

 

次回の更新もお楽しみに!

 

moraスタッフSのピックアップ作品!

さユり
『月と花束』

昨年リリースのフルアルバム『ミカヅキの航海』以来初のシングルは、人気作品『Fate』シリーズの最新アニメ『Fate/EXTRA Last Encore』のEDテーマ。デビュー以来タッグを組むアレンジャー、江口亮(la la larks)のアレンジもこれまで以上に激しく冴えわたる、さユり「第2章」を確かに感じさせる楽曲だ。これまで弾き語りver.でしか音源化されていなかった「プルースト」も、このたび新アレンジで収録!

 


 

邦楽・洋楽合わせて1,200万曲を配信する国内最大級の音楽配信サイトmora。CDの3~6.5倍の情報量を持つ高音質の「ハイレゾ音源」も取り揃えております!

mora ~WALKMAN®公式ミュージックストア~