大迫力炎上シーンも! EXILE/三代目JSB・岩田剛典主演映画『冬きみ』メイキング映像公開

大迫力炎上シーンも! EXILE/三代目JSB・岩田剛典主演映画『冬きみ』メイキング映像公開

EXILE/三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの岩田剛典が主演を務める映画『去年の冬、きみと別れ』のメイキング映像が公開された。

映画『去年の冬、きみと別れ』は、『教団X』で知られる芥川賞作家・中村文則の同名ベストセラー小説を実写化したサスペンス。

ある殺人事件の真相を追う主人公のルポライター・耶雲恭介を岩田、耶雲が取材対象として追う事件の被告で、天才カメラマンの木原坂雄大を斎藤工、耶雲の婚約者・松田百合子を山本美月が演じる。

本作の撮影は2017年7月上旬から開始され、瀧本智行監督の強い要望もあり、ほぼ順撮りで行われた。

今回到着したメイキング映像では、瀧本監督の繊細かつていねいな演出で進められた岩田、斎藤、山本の激動の撮影の様子を垣間見ることができる。

なかでも最後に映し出される木原坂のスタジオが炎上するシーンは、スタッフ・キャスト共に「すごい迫力だった!」と口をそろえた場面。消防車が常時待機するなど安全面には十分の配慮はしているものの、想像以上に燃え盛る炎の熱気に内心スタッフは冷や汗をかいたという。

本物の炎を使いたいという監督の強いこだわりによって作られたリアリティ溢れる環境下で、耶雲と木原坂が激しく火花を散らす鬼気迫る演技はスクリーンにそのままの迫力で投影され、本編のなかでも強く印象に残る名シーンとなっている。

映画『去年の冬、きみと別れ』は、3月10日から全国ロードショー。


映画情報

『去年の冬、きみと別れ』
3月10日(土)全国ロードショー
監督:瀧本智行
脚本:大石哲也
音楽:上野耕路
出演:岩田剛典(EXILE / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)
山本美月、斎藤工 ・ 浅見れいな / 北村一輝
原作:中村文則『去年の冬、きみと別れ』(幻冬舎文庫)
(C)2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会
(C)中村文則/幻冬舎


書籍情報

『映画 去年の冬、きみと別れ ビジュアルブック』
発売日:3月1日(木)
価格:本体730円+税
文庫判 / ソフトカバー / オールカラー / 208 ページ


映画『去年の冬、きみと別れ』作品サイト
http://fuyu-kimi.jp

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC