Switch版『PSO2 クラウド』4月4日サービス開始! 『ゼルダ』コラボも決定!

Switch版『PSO2 クラウド』4月4日サービス開始! 『ゼルダ』コラボも決定!

セガゲームスは『ファンタシースターオンライン2 クラウド』について、Nintendo Switchで2018年4月4日よりサービスを開始することを発表した。さらに、Nintendo Switch版だけで入手可能な『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド』とコラボした限定アイテム情報も公開された。


『ファンタシースターオンライン2 クラウド』2018年4月4日(水)よりサービス開始!
Nintendo Switchだけで手に入る「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」コラボも決定!

株式会社セガゲームス(以下、セガゲームス)は、好評サービス中のオンライン RPG『ファンタシースターオンライン2(以下、PSO2)』について、クラウドゲームとして Nintendo Switch上で動作する『ファンタシースターオンライン2 クラウド(以下、 PSO2クラウド)』のサービスを、 2018年4月4日(水)より開始することを決定いたしました。

『PSO2 クラウド』は、大容量のゲームデータをダウンロードすることなく、安定したネットワーク環境とNintendo Switch本体があれば、最も手軽に『PSO2』をプレイすることが可能です。もちろん基本プレイは無料(一部有料アイテムあり)なので、パッケージを買うことなく、すぐにプレイすることができます。

さらに今回、任天堂株式会社の「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」とのコラボも決定いたしました! Nintendo Switchで『PSO2 クラウド』をプレイすると、「マスターソード」の武器迷彩、「ハイリアの盾」のアクセサリー、リンクの髪型やコスチュームといった限定アイテムが手に入ります。ぜひご期待ください。

『PSO2 クラウド』だけのコラボが登場!

クラウドゲームとして登場する『PSO2 クラウド』に、 Nintendo Switchだけの限定アイテムが登場します。

Nintendo Switchで『PSO2 クラウド』をプレイし、特定の条件を満たすことで「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の主人公リンクの髪型や、コスチューム、さらには「マスターソード」の武器迷彩や「ハイリアの盾」のアクセサリーが手に入ります。もちろん他のプラットフォームのプレイヤーと一緒に遊ぶ時も、装備可能です。

『 PSO2』について

株式会社セガゲームスが開発・運営する基本プレイ無料のオンラインRPG。オンライン RPGの礎を築いた『PSO』シリーズの最新作であり正統後継作品。 2012年7月にWindows PC版のサービスを開始し、2013年2月に携帯ゲーム機のPlayStation Vita版、2014年春よりスマートフォン版を展開。また、2016年1~3月にはTVアニメも放映され、そして 2016年4月からは家庭用ゲーム機の PlayStation 4版のサービスもスタート。

プレイヤーは、惑星間航行船団『オラクル』に属する調査隊「アークス」の一員となり、さまざまな惑星の調査に向かいます。訪れた先では、自動生成されるマップや突発的に発生するイベント、最大12人が.時プレイ可能なマルチパーティーエリアなどで、つねに新鮮な気持ちで驚きに満ちた冒険を楽しむことができます。また、各惑星には、原生生物やメカ、ダーカーとよばれる宇宙生命体が敵として登場。要となるアクションでは、簡単な操作で爽快感たっぷりの戦闘を楽しむことができ、戦略性やカスタマイズ性の高いアクションが展開します。そして、自分の分身はさらに進化したキャラクタークリエイトで作成可能。簡単かつ直感的な操作で、誰もがこの世界にオンリーワンの特徴的なキャラを生み出すことができます。


【商品概要】
商品.:ファンタシースターオンライン2 クラウド
対応機種: Nintendo Switch
サービス時期: 2018年4月4日(水)
予定価格:基本プレイ無料(一部有料アイテムあり)
ジャンル:オンラインRPG
プレイ人数:1人(最大12人協力プレイ)
CERO表記: C(15歳以上対象)

公式サイト
http://pso2.jp/cloud/

ⒸSEGA

※リリース情報を基に記事を掲載しています。