草彅 剛、本木雅弘、宮沢りえ、登壇“伊右衛門”新TV-CM発表会開催「僕の人生に重なっているCM」

草彅 剛、本木雅弘、宮沢りえ、登壇“伊右衛門”新TV-CM発表会開催「僕の人生に重なっているCM」

サントリー緑茶“伊右衛門”の新TV-CM「こころの茶屋」篇が、本日3月18日より全国でオンエアがスタート。それに伴い、同時刻に『伊右衛門 新TV-CM 記者発表会』が都内スタジオにて開催された。

“伊右衛門”のCMでおなじみの本木雅弘、宮沢りえの伊右衛門夫妻と、今回新たに加わった草彅 剛、そしてCM監督の中島信也を迎え、CM撮影時のエピソードや裏話をトークした。

はじめに、中島監督より新CMについて「CMは『こころにざわつき』を抱えた現代人が伊右衛門夫妻のいる茶屋に訪れると、新しい“伊右衛門”を飲んでホッとして心が軽くなり、あらたな決意で戻っていくといった内容になっております。その第一弾のゲストとして、草彅さんにご出演頂きました」と紹介。

草彅は、新TV-CMに出演してみての感想を聞かれると「大先輩のおふたりとの共演と、おふたりの夫婦感に本当に緊張しました。緊張していたので、演技ではなく素の自分で挑みました。そして、今回のエピソードが僕の人生に重なっているCMになったと思います」と語った。

本木は「癒されに来たはずの草彅さんに、私たちふたりが逆に癒されました。草彅さんにはそういう魅力があります」と草彅を絶賛した。

本CMでのテーマである“こころのざわつき”について、草彅は「新しいスタートをきったので、不安でこころがざわついていましたが、そういうのもいい意味で楽しんで新しい気持ちになれました」とコメント。

宮沢は「日本の桜や満月などを見ると普段と少しテンションが変わるというか、こころがふわっと上がるし、ざわつきます」と宮沢らしい風情のあるコメント。

本木は「今回“こころに、お茶を。”という企画で、ざわついたこころを鎮める・和ませてくれることを全面に打ち出しています。ざわついたこころのリアリティのある草彅さんのような方をお招きしているということが、自分でもとてもワクワクしました」と新CMの魅力を話した。

また、草彅は「撮影のときに伊右衛門を飲んだら、緊張が解けてリラックスできたので、とても素晴らしいお茶だなと思いました」と伊右衛門で癒されたエピソードを語った。

最後に草彅より「伊右衛門夫妻の温かさが僕を包んでくれました。また、宮沢さんに出していただいたお茶が新しく心をリセットしくれたので、皆様の生活にも役に立つ癒されるお茶です。皆様もぜひ生活に役立ててみてください」とリニューアルした伊右衛門を紹介した。

また、CMの見どころについては「宮沢さんの美しさですね」とコメントし、本木さんも「輝いてますから」と妻役の宮沢さんの魅力をコメントした。 さらに、中島監督は「草彅さんの即興で歌った歌にも注目してください」とCMをアピールした。


“伊右衛門”新CM特設サイト
https://www.suntory.co.jp/softdrink/iyemon/green_tea/pr/

新しい地図
https://atarashiichizu.com/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC