最終話直前! 川口春奈、横浜流星出演ドラマ『しろときいろ』あらすじ&場面写真公開

最終話直前! 川口春奈、横浜流星出演ドラマ『しろときいろ』あらすじ&場面写真公開

Prime Originalにて現在放送中の新オリジナルドラマ『しろときいろ ~ハワイと私のパンケーキ物語~』(全25話)より、19話から25話のあらすじと場面写真が解禁された。

本作は、日本でのパンケーキブームの第一人者であり火付け役となった、ハワイのカジュアルレストラン“Eggs ‘n Things”(エッグスンシングス)日本進出の裏にある、ひとりの女子大生と彼女を支えた家族と仲間たちの心温まる物語。川口春奈演じる湘南に住む少女・澤野夏海が苦悩や挫折を味わいながら、夢を叶えるまでの軌跡が描かれている。

【あらすじ】
前週でEggs ‘n Thingsのオーナー・ジョンが倒れてしまう危機が発生。夢に着実に近づき、期待に胸を膨らませていた夏海は令子(マイコ)から連絡を受け、急遽ハワイへ。しかし、空港に着いた夏海に、涼介(横浜流星)がボードから落ちて意識不明だと電話が入る。急いで病院へかけつけた夏海は拓馬(薬丸 翔)にハワイへ行けなくなった事情を伝える。代わりに拓馬がジョンの見舞いに行き、Eggs ‘n Thingsに対する気持ちがつづられた夏海の手紙を読んで欲しいと頼む。夏海の想いを知ったジョンが、日本出店ではなく、ハワイの店を自分に任せたいと考えていると知った夏海。しかし事故に遭い、プロサーファーを目指せなくなった涼介のそばにいたいという想いと夢のはざまで夏海の気持ちは激しく揺れ動く。そして涼介は夏海がハワイへ渡りEggs ‘n Thingsで働くことを立ち聞きし、激しくショックを受ける。しかし夏海の夢への情熱を知る涼介は夏海に「自分の為にパンケーキを焼いてほしい」と頼む―。


またあわせて解禁された場面写真では、パンケーキを食べながら、夢と大切な人の間で揺れ動く夏海の背中を押そうとする涼介の切ない想いが込められたシーンや、ハワイのEggs ‘n Thingsで働く夏海のシーンなどが写されている。

【STORY】
湘南に暮らす夏海は、高校3年の卒業旅行をきっかけに訪れたハワイで運命の味に出会う。地元で人気のレストランでおすすめのパンケーキを注文すると、そこに運ばれてきたのは幼い頃に亡き父がよく作ってくれた大好きなパンケーキに味も見た目もそっくりだった。父との不思議なつながりを感じ、この“しあわせの味”を日本の人にも食べてもらいたいと思った夏海は、この店が閉店する予定だと聞き、後を継ぐことを決意する。そして、この日からオーナーになるまでの長い道のりが始まったー。プロサーファーを目指す幼馴染の涼介や、親友、家族に支えられ、さまざまな苦悩や挫折を味わいながらも諦めずに夢に向かって走る夏海。さらに、ハワイで出会った青年・拓馬との恋も動き出す。果たして、夏海はこの無謀な夢を叶えることができるのか!?  

配信情報

Prime Original『しろときいろ ~ハワイと私のパンケーキ物語~
配信形態:週5話(月〜金 毎日配信/1話 約15分/全25話)
出演:川口春奈、横浜流星、吉川 愛、織田梨沙、薬丸 翔、中村アン、吉沢 悠、マイコ、小市慢太郎、富田靖子、ふせえり、五代高之、柳沢慎吾(特別出演)、時任三郎、財前直見

企画・製作:ジョーカーフィルムズ(『キセキ –あの日のソビト–』)
プロデューサー:小池賢太郎
総監督:本木克英(『犬と私の10の約束』『超高速! 参勤交代』)
脚本総監修:岡田惠和(連続テレビ小説『ひよっこ』『最後から二番目の恋』)
監督:前田弘二(『婚前特急』『セーラー服と機関銃 –卒業–』)
脚本:谷口純一郎

オフィシャルサイト
http://shirotokiiro.jp/

© JOKER FILMS INC.