杉咲花「自分で言うのも恥ずかしいですけど…100点です」初めての写真集『ユートピア』発売!

杉咲花「自分で言うのも恥ずかしいですけど…100点です」初めての写真集『ユートピア』発売!

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や映画「トイレのピエタ」「無限の住人」など、数多くの映像作品に出演し、昨年は、映画「湯を沸かすほどの熱い愛」で第40回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞した女優・杉咲花が、ファースト写真集『ユートピア』を発売した。
その発売を記念して3月25日(日)、HMV&BOOKS SHIBUYAにて、杉咲花が出席してファンとふれあう記念イベントの開催され、囲み取材が行われた。

私服やノーメイクはもちろん、滞在したホテルの部屋などで限りなくプライベートに近い姿が収められており、20歳という節目を迎え、大人の女性へと成長を続ける女優・杉咲花の普段見ることのできない写真が収録されている。

杉咲花ファースト写真集「ユートピア」(東京ニュース通信社刊)

まず、写真集が完成して、率直な感想を訊かれた杉咲は「撮影する時間を決めずに、旅路をずっとシャッターを押し続けていただいたので、ほんとに旅行している感覚で、素の自分がたくさん写っている写真集です」と“ありのまま”の杉咲が写っている写真ということをアピールした。
周囲の反応を訊かれ「写真を撮ってくださった熊谷さんや、メイク、スタイリストさん、編集の皆さんもそうですし、自信をもってお届けできるような1冊ができたという想いを感じることができてうれしかったですし、母に渡したんですけど、『これはいい写真集だね!』ととても喜んでくれたのでよかったです」と母の感想に自信作が完成したと改めて感じていたようだった。

撮影は、20歳の誕生日を迎えた2017年10月にイタリアで行われ、ローマ、フィレンツェ、ナポリ、アマルフィという4都市をめぐる等身大の表情を収めた写真となっている。
イタリアの思い出を訊かれると「イタリアに行くと決めたのは、ご飯が美味しそうだったからなので、本当にいろいろなものを食べさせていただいたのですが、全部美味しかったです!」とイタリアでも食を堪能したことを告白。

杉咲花ファースト写真集「ユートピア」(東京ニュース通信社刊)

「行きたい国を訊かれて、私が希望しました。一度カンヌに行かせていただいたことがあって、すごくヨーロッパが気になる街になりました。色がたくさんある建物がある場所に行きたいと思っていたので、イタリアにしました」とイタリアにした理由を答えていた。
気に行った都市はナポリだったようだ。「ナポリに行ったんです。ローマ、フィレンツェ、ナポリと徐々に南に向かっていくにつれて、すごく街の人々に余裕を感じていったというか…のんびりとゆったりした街で、ナポリは自分の気分に合っている場所で好きでした」とお気に入りの街を説明してくれた。

初めての写真集を作った気持ちを訊かれると「杉咲花ファースト写真集として発売されるものなので、すごく力が入って…買ってくださった方に大切にしてもらえる1冊を作りたいと思っていたので、いろいろな打ち合わせに立ち合わせていただきました。今回、紙質だったり、表紙、写真のセレクトなども自分も一緒に決めさせていただきました」とこの作品への想いが伝わるコメントだった。

写真集は、等身大の杉咲が感じられ、メイクしていない素の表情が多い。「特別なメイクをしたページもあるんですけど、そこは買っていただいた方、お楽しみにしてほしいんですが、普段の私は全然メイクをしないので、素に近い状態でイタリアでで過ごしたいと思っていました」とナチュラルな20歳の杉咲が写真集の中に存在する。

お気に入りの写真を披露

写真集の中でのお気に入りの写真を披露してくれた。セレクトの意図を訊かれ「もともと写真を撮っていただいた熊谷さんのファンだったんです。フィルムで撮られている写真家さんで、光のあたたかさとか、フィルムのざらついた感じだったり、手でさわってみたくなるような写真の感じがあのページに詰まっている感じがしていてお気に入りです」と答えていた。
今作を撮影したのは、「月刊二階堂ふみ」(朝日新聞出版)、「赤い河」(TISSUE PAPERS)などの写真集で知られ、数々のアーティスト・俳優のポートレートを撮影してきた写真家・熊谷直子が担当している。杉咲もファンだった写真家に撮影してもらい、納得の写真集が完成したようだ。

杉咲花ファースト写真集「ユートピア」(東京ニュース通信社刊)

大切にしてもらいたい想いで制作された写真集の出来栄えを訊かれ「…100点です。自分で言うのも恥ずかしいですけど…ほんとに素晴らしいスタッフさんがかかわってくださったおかげで、自分が自信をもってお届けできる内容になりました」と自信をのぞかせていた。

先日発表された宮沢りえの結婚の話題にも及んだ。特に映画「湯を沸かすほどの熱い愛」での共演は、演技を超えた絆ができたようだ。そんなニュースを聞いて「今でも…撮影が終わってからも、舞台に招待していただいたりとか、すごくお世話になっているりえさんの幸せなニュースを拝見することができて、幸せな気持ちになりました」とうれしそうにコメントし、「おかあちゃん、おめでとうございます!」とメールしたともコメントしていた。

杉咲花ファースト写真集「ユートピア」(東京ニュース通信社刊)

最後に「自ら自分の名前で本を出させていただくということで、せっかく本を作らせていただくなら、絶対に素敵なものにしたいという思いで、関わって下さった皆さんと一緒に、たくさん打ち合わせを重ねて作りました。いいなと思ってもらえる本になったと思いますし、是非大切にしていただけたらいいなと思います」とアピールして会見が終了した。

4月からは、ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系)、映画も2本の公開予定予定、さらに2019年には大河ドラマへの出演も決定し大忙しの杉咲花。20歳という節目に、限りなく素に近い姿が収められ、大人の女性へと成長を感じられる杉咲花の写真集『ユートピア』は東京ニュース通信社より発売中。

杉咲花ファースト写真集「ユートピア」

発売日:2018年3月24日(土)
※一部、発売日が異なる地域がございます。
撮影:熊谷直子
価格:¥2,778+税
発売元:東京ニュース通信社

杉咲花(すぎさき はな)

1997年10月2日生まれ。東京都出身。B型。天秤座。
連続テレビ小説「とと姉ちゃん」などに出演。映画「湯を沸かすほどの熱い愛」(’16年)で第40回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞。ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(4月~TBS系)で連ドラ初主演。映画「BLEACH」(7/20公開)、主演映画「パーフェクトワールド」(10/5公開)、’19年大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」など出演作が多数控える。
公式サイト:http://www.ken-on.co.jp/hana/