映画「RAILWAYS」シリーズ最新作『かぞくいろ』に⻘⽊崇⾼、筒井真理⼦、⽊下ほうか、板尾創路が出演決定

映画「RAILWAYS」シリーズ最新作『かぞくいろ』に⻘⽊崇⾼、筒井真理⼦、⽊下ほうか、板尾創路が出演決定

地方のローカル線を舞台に、人と人とのつながりや、自分の生き方を見つめ直す姿を温かく描き、多くの世代から愛される人気シリーズ「RAILWAYS」の最新作『かぞくいろ』(2018年公開予定)。その追加キャストとして⻘⽊崇⾼、筒井真理⼦、⽊下ほうか、板尾創路の出演が発表された。

本作は、熊本・八代~鹿児島・川内を結ぶ<肥薩おれんじ鉄道>を舞台に、シリーズ初となる「女性運転士」の物語が描かれている。主人公・晶役に有村架純、晶の義父・節夫役に國村 隼、晶の息子の担任教師・佐々木ゆり役に桜庭ななみ、晶の息⼦・奥薗駿也役に歸⼭⻯成と、世代を超えた多彩なキャスト陣が集結している。

この度発表された追加キャストとして、愛する晶や駿也を残し、ある⽇突然病で急逝してしまう奥薗修平役には、様々な映画やドラマへ出演し、現在放送中のNHK⼤河ドラマ『⻄郷どん』など、常に話題作にひっぱりだこの俳優・⻘⽊崇⾼、節夫の妹で、陰ながら晶・駿也を⾒守っていく楠⽊幸江役には、多くの作品に出演し、2016年の映画『淵に⽴つ』では数々の映画賞を受賞するなど、幅広い役に挑み続ける⼥優・筒井真理⼦、節夫の定年を惜しみ、晶にも様々なアドバイスをする、おれんじ鉄道職員の相⽻雅樹役には、ドラマや映画のみならず、バラエティでも活躍の場を広げる、個性派俳優・⽊下ほうか、さらに晶の先輩運転⼠で、厳しい⼼で試験官として指導にあたる、⽔嶋徹役には、お笑いの世界だけでなく、俳優としても活動し、昨年公開の映画『⽕花』では監督も務めるなど幅広く活躍する、板尾創路が決定した。

【⻘⽊崇⾼(奥薗修平役):コメント】
撮影前に⼀緒に遊ぶことでこの家族の⽇常をたくさん感じることが出来ました。
そんな素敵な時間は、きっとこの物語に豊かさと彩りを与えてくれると信じています。

【筒井真理⼦(楠⽊幸江役):コメント】
吉⽥監督の演出がとても⼼地よいリズムで、まさに本作のように⼼が温まる現場でした。
私も演じながら、晶の成⻑や、彼⼥の頑張った時間を感じて、じんわりとした気持ちになったのを覚えています。
映画の完成を楽しみにしています。

【⽊下ほうか(相⽻雅樹役):コメント】
地⽅を舞台にした映画が⾯⽩い理由は⼆つある。そこにしかない⾵景を観ることと、⼟地のことばを聞くことだ。
我々俳優はそのうちのことばを受持つが、今作は更に三つ⽬の楽しみとして、気動⾞が登場する。ご期待を!

【板尾創路(⽔嶋徹役):コメント】
⿅児島は南国だと思っていたんですが、雪が降る中の撮影もあり、驚きながらも撮影に臨みました。短い期間でしたが、いい作品に出会うことができました。寒い中で撮った、あたたかい『かぞくいろ』を楽しみにして下さい。

【STORY】
奥薗 晶(有村架純)は、夫の修平とその連れ子の駿也(9歳)と3人で幸せに暮らしていたが、突然夫を亡くしシングルマザーと なってしまう。晶は夫の故郷である鹿児島県で鉄道の運転士である義父・節夫(國村 隼)に会いに行く。妻に先立たれ、修平とも ⻑い間疎遠だったため、節夫は突然知らされた息子の死と、初めて会う晶と駿也をどう受け止めたら良いかわからず困惑するが、行く あてがないという晶と駿也を、鹿児島の家に住まわせることをやむなく許す。3人の共同生活が始まった。 生活のため仕事を探す晶は、節夫と同じ肥薩おれんじ鉄道の運転士の面接試験を受けることにする。電車の運転士は、亡き夫・ 修平の子供頃の夢でもあり、晶は父を失って寂しがる鉄道好きの駿也を少しでも元気づけたいと思っていた。 運よく晶は採用され、研修のために鹿児島を離れて研修センターに行くことになる。駿也としばらく離れることの寂しさと抱えながら、運 転士の仕事を覚えるために懸命に研修に打ち込む。その頃、家に残された節夫と駿也は、ぎこちないながらも少しずつ心を通わせる ようになる。 晶が研修を終え帰宅し、やっと家族らしくなってきた3人。しかし駿也は学校で10歳を祝う「半成人式」という行事を晶や節夫に伝 えることができない。家族のことを発表する課題を与えられ、自分には血がつながった親がいなく家族をどう説明していいのか思い悩ん でしまう。 一方晶は、鉄道の運転中に突然現れた鹿を轢いてしまい、突然死した夫の姿が重なりあって大きなショックを受けてしまう。そのこと が恐怖となって、運転ができなくなってしまう。子育ても、運転士の仕事も、節夫との関係もうまくいかなくなり思わず家を飛び出してし まう。またバラバラになってしまった3人。果たして自分たちなりの家族のカタチを見つけることができるか……人生を鉄道になぞらえて描く「RAILWAYS」シリーズ最新作。 “再出発”をテーマにした家族と鉄道の物語が動き出す!

映画情報

『かぞくいろ』
2018年 全国公開
監督・脚本:吉田康弘
出演:有村架純、國村 隼、桜庭ななみ、⻘⽊崇⾼、歸⼭⻯成、筒井真理⼦、⽊下ほうか、板尾創路
企画:阿部秀司事務所、ロボット、松竹
制作:ロボット
配給:松竹

オフィシャルサイト
http://www.railwaysmovie.jp/

©2018「かぞくいろ」製作委員会