バンドじゃないもん!、ニューシングル「BORN TO BE IDOL/恋する完全犯罪」でGLAY・HISASHIと2度目のタッグ!

バンドじゃないもん!、ニューシングル「BORN TO BE IDOL/恋する完全犯罪」でGLAY・HISASHIと2度目のタッグ!

バンドじゃないもん!が5月9日にリリースするニューシングルの詳細が発表された。

ダブルA面サイドシングルとなる今作のタイトルは、「BORN TO BE IDOL/恋する完全犯罪」に決定。

「BORN TO BE IDOL」は、従来のバンドじゃないもん!像を形にした王道アイドルソング。一方、「恋する完全犯罪」はあらたなバンドじゃないもん!像を提示する、シリアスでメロディアスなロックナンバーで、タイプの異なるこの2曲ともプロデュースはGLAYのHISASHIが手がけた。HISASHIがバンもん!の楽曲プロデュースを担当すのは、メジャー1stアルバム『完ペキ主義なセカイにふかんぜんな音楽を▼』(2017年3月発売)に収録された「君はヒーロー」以来、2度目。
※▼はハートマーク

CDには、この2曲に加え、ボーナストラックとしてYouTubeで配信された人気ドラマを映画化した『隙間男』のテーマソングである「イニミニマニモ」の“バンドじゃないもん!ver”を収録。

初回限定盤には、表題曲2曲のミュージックビデオとメイキング映像を収めたDVDに加え、昨年12月25日に東京・日本青年館で行ったワンマンライブのライブ音源を収録した2枚組ライブCDが付属する。

HISASHI コメント このたび2度目のプロデュースをまかせていただきありがとうございまる! GLAYのギターHISASHIです。 今回の話をいただき数日でサラリと書き上げた「恋する完全犯罪」、このようなかわいらしいサスペンスを聴きたいな~っつーか「まんま斉藤由貴じゃん!」と思い「BORN TO BE IDOL」を書きました。 彼女達たちの原色の生々しさをメジャーなコードに変えればなんとかなるんじゃね? って。 結果個性の大渋滞でした。 生き様を問う今を歌えよ! と思いながらバンドじゃないもん!は型にはまらず着実に確立していました。 現場の雰囲気は「全部正解」、このジャッジは難しい……。 そんな感覚で生まれた2曲ですが、皆様の耳に愛されたら私たちともども皆うれしい次第です。 末永く愛聴してくだしぁ。

 


リリース情報

2018.05.09 ON SALE
SINGLE「BORN TO BE IDOL/恋する完全犯罪」


「BORN TO BE IDOL/恋する完全犯罪」特設サイト
http://bandjanaimonsg.com/

HISASHI Twitter
https://twitter.com/hisashi_

GLAY OFFICIAL WEBSITE
http://www.glay.co.jp/

バンドじゃないもん! OFFICIAL WEBSITE
https://banmon.jp/

[初回盤/3CD+BD]

[通常盤/CD Only]

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC