22/7、11人の思い出の場所へ凱旋!『シャンプーの匂いがした』発売記念イベントでファン熱狂!

22/7、11人の思い出の場所へ凱旋!『シャンプーの匂いがした』発売記念イベントでファン熱狂!

秋元康と Aniplex と Sony Music Records がタッグを組んだ“デジタル声優アイドル”22/7(ナナブンノニジュウニ)が、4月11日に待望のセカンドシングル『シャンプーの匂いがした』をリリース、13日に池袋サンシャインシティ アルパ B1噴水広場で発売記念イベントを行った。

22/7は、日本を代表する有名クリエイターが手掛けた8人のキャラクターを演じるキャストを募る全国オーディションの応募者10,325名の中から選ばれた11人で 2016 年 12 月 24 日に結成。2017年9月20日に発売されたデビューシングル『僕は存在していなかった』は 10月2日付オリコンウィークリーランキング10 位にランクイン。グループ名にちなんだ2月27日にはディファ有明にて、『割り切れないライブ~シャンプーの匂いがした~』を開催。1000人を動員したこのイベントはバーチャルライブとリアルライブの二部構成で大きな話題となった。 満を持して発売された待望のセカンドシングル『シャンプーの匂いがした』は4月10日付けオリコンデイリーランキング6位と、前作を上回る初動を獲得、確実に“デジタル声優アイドル”としての拡がりをみせている注目のグループだ。

11人で登場すると、『循環バス』からミニライブがスタート。発売されたばかりの『シャンプーの匂いがした』通常盤のカップリング曲で、ライブとしては初披露。青春の1シーンを切り取ったミディアム調のせつない楽曲に、多くのファンも聴き入っていた。

その後、MCに入り、「みなさん、こんばんは!22/7です!『シャンプーの匂いがした』発売記念イベントへようこそ!」と挨拶し、自己紹介タイムへ。

帆風千春は「サンシャインシティということで、誰よりも輝きたいと思います」と口火を切ると、西條和は「今日の目標はふるえないことです」と、見ている側もドキドキしてしまうコメントを披露。
宮瀬玲奈は「今日は来てくれてありがとうございます。サンシャイン池袋ということで、空前絶後の日にしていきたいと思っています。今回で2回目の場所で、皆さんとこうやって集えたことがうれしいです」と挨拶。
倉岡水巴は「今日はみなさんをクラクラクラオカにしたいと思います」と倉岡節で会場を和ませると、白沢かなえは「22/7の女子力担当としてがんばっています」とアピールした。花川「今すごいドキドキして緊張しているんですけど、皆さんが来てよかったなと思っていただけるようにがんばりたいとおもいます」と力強く宣言していた。

ソロフォトギャラリー

自己紹介が終わり、「今日はセカンドシングル収録曲を全曲披露します!」と宣言されると、2曲目には、初回生産限定盤 Type-A 収録カップリング曲『やさしい記憶』を11人で披露。思春期の葛藤を歌いあげたナンバーを表情豊かに歌いあげた。続けて、初回生産限定盤 Type-B 収録カップリング曲『叫ぶしかない青春』を披露。やり場のない想いが歌詞とパフォーマンスから集まったファンのみならず、通りかかりの多くの人たちに伝わる圧巻のステージを披露していた。

再びMCとなり、帆風が「ここ池袋サンシャインシティ噴水広場は私たちにとって思い出の場所なんです。ね、萌ちゃん!」と涼花が振られるとパフォーマンスを終えたばかりでまだ呼吸が落ち着いてない中「そうなんです。私とあいなっち(武田)とれったん(高辻)はここが初めてライブパフォーマンスした場所なんです!」と11人で揃ってのライブ披露を初めてした場所ということ、さらにデビュー後の最初のステージもこの場所ということで、感慨ひとしおだったようだ。

そんな思い出の場所である一方で憧れの場所だったようだ。西條は「この場所ではたくさんのアーティストさんやアイドルさんがやっていて、その同じステージに立っているということがありがたいなと思っています。これからもがんばっていくのでよろしくお願いします」とコメントすると、会場から大きな拍手が沸き起こった。

ライブも後半戦。キャラクターを担当する8人になると、倉岡が「私がクラオカミズハを出します。」と会場を煽る。ライブ初披露となる共通のカップリング曲『人格崩壊』へ。サビに心の叫びがセリフで登場するという、22/7の新しい一面を感じられる力強いナンバーでファンのテンションもヒートアップ。

宮瀬が「『シャンプーの匂いがした』は伝えることができなかった憧れを歌った曲です。イントロからオルゴール調ではじまり、どこか懐かしいような青春を感じさせてくれる曲になっています。男女問わずたくさんの方に聴いていただきたいです」とアピールし、『シャンプーの匂いがした』を披露し、ライブが終了した。

今回のイベントを見てまず感じたのは、昨年9月に同じ場所で行われたイベントに比べて、11人の表情が格段に豊かになり、パフォーマンスにも自信が感じられた。全身で楽曲に込められた思いを伝えようとする意志も歌に乗り、会場を巻き込んでいた。デビューから半年で急成長は、きっと11人それぞれの努力によるものに違いない。これからも要注目だ。

22/7 セカンドシングル『シャンプーの匂いがした』発売記念イベント

日時:2018年4月13日(金) 18:00~
場所:池袋サンシャインシティ アルパB1 噴水広場

◆ミニライブ セットリスト
1.『循環バス』※通常盤収録カップリング曲(ライブ初披露)
2.『やさしい記憶』※初回生産限定盤 Type-A 収録カップリング曲
3.『叫ぶしかない青春』※初回生産限定盤 Type-B 収録カップリング曲
4.『人格崩壊』※共通カップリング曲(ライブ初披露)
5.『シャンプーの匂いがした』※4/11 発売セカンドシングル表題曲
◆ハイタッチ会

ライブ情報

@JAM 2018出演決定!!
日時:5月27日(日) 開場13:00/開演14:00
会場:ZeppDiverCity(TOKYO)
出演者:jumeaux、鈴木みのり、YURiKA、22/7

22/7

秋元康とAniplexとSony Music Recordsがタッグを組んだデジタル声優アイドルグループ。
2016年12月24日、応募総数10,325名の中から声優の卵、11人で結成。
少女たちが声優として演じるのは、有名作をてがけた8人のクリエイター達がうみだした8体のキャラクター。
2017年5月、11人のメンバーの中から8体のキャラクターの配役が決定した。
同年7月、配役のない3人のメンバーもお披露目となった。
2017年9月20日『僕は存在していなかった』でデビュー。
9月21日には『僕は存在していなかった』発売記念イベントを池袋サンシャインシティ・噴水広場にて開催し、11人揃ってのライブパフォーマンスを初披露。
12月24日「22/7 Special Christmas Event」を開催、堀口悠紀子氏描きおろしのSDキャラを公開。
2018年2月27日、「22/7 割り切れないライブ~シャンプーの匂いがした~」を開催。いよいよ4月11日に待望の2ndシングル『シャンプーの匂いがした』をリリースする。

オフィシャルサイトhttp://www.nanabunnonijyuuni.com/

フォトギャラリー