松坂桃李を総力特集! 40ページを超える撮り下ろしグラビア&約2万字インタビューを掲載する『別冊カドカワDirecT 12』が発売

松坂桃李を総力特集! 40ページを超える撮り下ろしグラビア&約2万字インタビューを掲載する『別冊カドカワDirecT 12』が発売

松坂桃李を総力特集した『別冊カドカワDirecT 12』が5月9日に発売された。

本誌は「別冊カドカワ」姉妹誌のカルチャーエンタメムック。最新号では、主演映画『不能犯』『娼年』などで役者としての力量を見せつけた松坂桃李の役者としての世界観を表現した40ページを超える撮り下ろしグラビアに加え、役者として、今の立ち位置を築くまでに至った苦悩と足跡を綴った約2万字のインタビューを掲載している。

また、公開を間近に控えた映画『孤狼の血』(5月12日公開)で共演した、役所広司、白石和彌監督、原作者である柚月裕子、映画プロデューサーが語る「松坂桃李の魅力」なども掲載する。

【CONTENTS】
■表紙・巻頭
総力特集 松坂桃李 ~変幻自在。目覚めた血とそのルーツ~
SP GRAVURE&INTERVIEW/ALL WORKS LIST

役所広司、白石和彌監督らが語る
映画「孤狼の血」で見る〝俳優・松坂桃李〟の凄み

■Feature
吉田鋼太郎インタビュー
北村匠海 SPグラビア&インタビュー

■話題のラップバトルプロジェクト
ヒプノシスマイク

Battle Season Kickoff Interview
石谷春貴×駒田航

■LIVEへ行こう!
ナイツ/三四郎/ニッチェ
永野/東京ホテイソン

■巻末特集
LiSA「歌い続ける覚悟」
SP GRAVURE&INTERVIEW/COLUMN~女性・男性から見るLiSAの音楽/考察企画~2010年代のアニソンシーンにおいて、LiSAがもたらした功績とは?

書籍情報

『別冊カドカワDirecT12』


発売日:5月9日(水)
定価:1,100円+税
発行:KADOKAWA

『別冊カドカワDirecT12』詳細ページ
https://www.kadokawa.co.jp/product/321803000003/