インタビューに答えるのは犬⁉ ウェス・アンダーソン監督の最新作『犬ヶ島』シュール&チャーミングな特別映像公開

インタビューに答えるのは犬⁉ ウェス・アンダーソン監督の最新作『犬ヶ島』シュール&チャーミングな特別映像公開

5月25日(金)に日本公開となるウェス・アンダーソン監督の最新作『犬ヶ島』の新たな特別映像が公開された。

全編にわたり日本を舞台とし、”ドッグ病”の大流行によって犬ヶ島に隔離されてしまった愛犬を探す少年と犬たちの壮大な旅と冒険をストップモーション・アニメーションで描く本作。声優陣としてビル・マーレイ、ジェフ・ゴールドブラム、エドワード・ノートン、ハーヴェイ・カイテル、ティルダ・スウィントン、F・マーリー・エイブラハム、ボブ・バラバン、フランシス・マクドーマンド、野村訓市といった、ウェス・アンダーソン監督作品常連の豪華俳優陣に加え、新たにスカーレット・ヨハンソン、グレタ・ガーウィグ、ブライアン・クランストン、リーブ・シュレイバー、コーユー・ランキン、ヨーコ・オノら多彩な才能を持ったキャストが集結している。

公開されたのは、摩訶不思議でシュール&チャーミングなインタビュー映像。本作で活躍するヒーロー犬の1匹・チーフや、ビル・マーレイ演じるボス、エドワード・ノートン演じるレックス、リーブ・シュレイバー演じるスポッツ、F・マーリー・エイブラハム演じるジュピター、ジェフ・ゴールドブラム演じるデューク、スカーレット・ヨハンソン演じるナツメグ、ボブ・バラバン演じるキング、ティルダ・スウィントン演じるオラクルが、本作のセットの中で次々にインタビューに答えていく姿が映し出されている。

なお、本映像は吹替えをつとめたキャスト陣のインタビュー音声に、それぞれのキャラクターのストップモーション・アニメ―ションが当て込まれたもの。ウェス・アンダーソン監督は、犬のパペットへのこだわりとして、本物の犬と同じような動きをするだけでなく、忠誠心や我慢強さ、愛情に対する直観など感情的なトーンを特に重視。彼らの感情を見事に伝えてくれる豪華なキャスト陣が集まったことについて「私が過去に一緒に仕事をしたことがある人もしくは長年敬愛してきた人たちです。アニメ作品の特徴の一つに、俳優たちは”都合がつかない”と言えない点があります。(収録は)いつでも、何時でも、どこでもできるので、言い訳ができないんです。そのお陰かもしれませんね(笑)」と冗談めかして明かしている。

作品情報

『犬ヶ島』
5月25日(金)全国公開
監督:ウェス・アンダーソン
キャスト:ブライアン・クランストン、コーユー・ランキン、エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、ジェフ・ゴールドブラム、野村訓市、グレタ・ガーウィグ、フランシス・マクドーマンド、スカーレット・ヨハンソン、ヨーコ・オノ、ティルダ・スウィントン、野田洋次郎(RADWIMPS)、村上虹郎、渡辺 謙、夏木マリ

©2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

オフィシャルサイト
http://www.foxmovies-jp.com/inugashima/