貴重なオフショット&エピソードが満載! 佐野玲於&中川大志&高杉真宙&横浜流星『虹色デイズ』オフィシャルブックが発売決定

貴重なオフショット&エピソードが満載! 佐野玲於&中川大志&高杉真宙&横浜流星『虹色デイズ』オフィシャルブックが発売決定

佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星が出演する映画『虹色デイズ』のオフィシャルブックが6月22日(金)に発売されることが決定した。

本作は、水野美波の同名コミックを原作とした“たった一度だけ”の青春を駆け抜ける、ちょっとおバカでお騒がせな男子高校生4人の“友情”と“恋”がギュッとつまった青春ストーリー。

発売が決定したオフィシャルブックには、主演を務めた佐野・中川・高杉・横浜らの撮りおろしカットや撮影中のオフショットを収めているほか、キャスト陣によるホンネトークや監督・原作者インタビューを掲載する。それぞれのスマホでお互いを撮影したセルフショットも多数盛り込まれており、役柄さながらのキャスト同士の仲の良さが垣間見られるなど、貴重なエピソードが満載で大満足の一冊となっている。

また、『別冊マーガレット』にて2012年2月号〜2017年4月号まで連載され、大人気を博した原作コミックスがついに完結。最終回となる「卒業旅行編」ほか、6話を収録したコミック16巻が6月25日(月)に発売される。同作には高校を卒業して、少し大人になった夏樹たちのその後の物語が描かれる。さらに6月21日(木)・22日(金)には、映画ノベライズ本2種と、まんがノベライズ特別編の発売も決定。

7月6日(金)の公開を前に、ますます盛り上がりを見せる本作。映画の公開前に是非お手に取っていただき、予習してみてはいかが?

【STORY】
ピュアで元気な愛されキャラの【なっちゃん(羽柴夏樹)】、チャラくて女好きなモテ男の【まっつん(松永智也)】、秀才で超マイペースなオタクの【つよぽん(直江剛)】、いつもニコニコ実はドSな【恵ちゃん(片倉恵一)】。性格も趣味もまったく違うのに、4人はいつも一緒な仲良し男子高校生。おバカでお騒がせな楽しい毎日を過ごしていたが、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈に片想いしたことで、4人の日常に変化があらわれ…?!

書籍情報

映画「虹色デイズ」OFFICIAL BOOK
発売日:6月22日(金)予定
価格:1400円+税(予価)
内容:
・ボリュームたっぷりのストーリーフォト
・主演4人の「カッコイイ」がつまったソロページ
・4人がホンネで語るカルテットーク
・キャストが現場で激写! セルフオフショット
・スタッフしか知らない素顔を公開?
・こだわりいっぱいの衣装、セット、小道具も大解剖!
・新コンビ結成? 2人組フォトセッション
・作品への思いが伝わる監督インタビュー&原作者インタビュー
・原作者・水野美波先生の美しいカラーイラストギャラリー

原作 マーガレットコミックス「虹色デイズ」16巻<完結>
発売日:6月25日(月)
原作:水野美波
大人気コミック、ついに完結! 高校を卒業して、少し大人になった夏樹たちの笑いと涙の最終巻! 旅立つみんなの気持ちが切なくも明るい最終回となる「卒業旅行編」ほか6話収録。

『虹色デイズ』原作

「映画ノベライズ 虹色デイズ」(集英社オレンジ文庫)
発売日:6月21日(木)
原作:水野美波
著:樹島千草
脚本:根津理香 飯塚健

『虹色デイズ』映画ノベライズ みらい文庫版(集英社みらい文庫)
発売日:6月22日(金)
原作:水野美波
著:はのまきみ
脚本:根津理香 飯塚健

『虹色デイズ』まんがノベライズ特別編 ~筒井まりの憂うつ~(仮)(集英社みらい文庫)
発売日:6月22日(金)
原作・絵:水野美波
著:はのまきみ

映画情報

『虹色デイズ』
7月6日(金)全国ロードショー
主演:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)中川大志 高杉真宙 横浜流星
   吉川 愛 恒松祐里 堀田真由 坂東 希(E-girls/Flower)/ 山田裕貴 滝藤賢一
監督:飯塚健
原作:水野美波「虹色デイズ」(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:根津理香/飯塚健
制作:松竹撮影所
企画・配給:松竹
(C)2018「虹色デイズ」製作委員会
(C)水野美波/集英社
(C)水野美波/集英社マーガレットコミックス

オフィシャルサイト
http://nijiiro-days.jp/