凛とした表情とあどけなさが同居。女優・黒川 心、『ヤングキング』で表紙&グラビアに登場

凛とした表情とあどけなさが同居。女優・黒川 心、『ヤングキング』で表紙&グラビアに登場

女優の黒川 心が表紙、巻頭、巻末ページに登場している『ヤングキング』が本日5月14日(月)に発売された。

黒川が単独で雑誌の表紙を飾るのは今回が初となり、通常は巻頭と巻末ページで別の被写体を起用することが多い中、インタビューを含め全16ページと豊富な内容になっている。

本企画はアートディレクターの岡田考功(FIRSTORDER)がクリエイティヴを担当。岡田は「事前にプロフィール写真を拝見した際に、目の綺麗さが印象的な方だなと感じており、勝手にですが凛とした物静かな女性と思っていました。実際に撮影が始まると、剣道をやっていたということで、凛とした佇まいをしておりましたが、恥ずかしがり屋な面もあり、瞬間瞬間であどけなさや大人びた表情が垣間見れ、藤代冥砂さん(カメラマン)と会話をしながらの自然体な姿が収められているので、1ページ1ページで違った黒川さんが楽しめると思います」とコメントしている。

撮影は、桜が満開の暖かい晴れの日に行われた。黒川の女優としての無限の可能性が詰まった、魅力的な初表紙グラビアをぜひチェックしてみよう。

【黒川 心:コメント】
初めは緊張していましたが、藤代さんがイメージなどをわかりやすく伝えてくださったおかげで、だんだんとリラックスして撮影することができました。枚数を重ねるごとに新しい自分を見つけることができ、とても貴重な体験をさせていただきました。たくさんの方に見ていただけたら嬉しいです!

【藤代冥砂:コメント】
はじめてお会いしましたが、桜のような女の子だと思いました。
季節の移り変わりの時期に撮影したということもあり、女の子から女性へと移りゆく様子が、桜のつぼみから順調に色を変え、いよいよ花開いていくようなことを予感させてくれました。この先、またご一緒する機会が楽しみです。

書籍情報

『ヤングキング 5月14日発売号』
発売日:5月14日(月)


価格:400円(税込)
出版社:少年画報社

詳細はこちら
http://shonengahosha.co.jp/event.php?id=7474