仲 里依紗、「キレイ」を保つための1週間トレーニング動画で美ボディを披露。挿入歌も自ら歌唱!

仲 里依紗、「キレイ」を保つための1週間トレーニング動画で美ボディを披露。挿入歌も自ら歌唱!

大塚製薬株式会社の「おなかの調子を整える」特定保健用食品“ファイブミニ”の新プロモーション動画が公開された。

動画には、女優の仲 里依紗が出演。「キレイは近道をゆるさない。」をテーマに、様々なトレーニングとともにファイブミニを毎日飲むことでキレイを磨く1週間を描いた内容となっている。

プライベートでも日頃からトレーニングをしている仲だが、動画内でも、その鍛えられた体で、スラックラインや三点倒立などを見事に披露。また、動画内で流れる、ロシア民謡の「一週間」のメロディにオリジナルの歌詞をつけた挿入歌も、仲本人が歌唱。ずっと聴いていたくなるような、かわいらしい歌声にも注目だ。なお、編曲は CHARA、RIP SLYME なども手がける田中知之(FPM)が担当した。

また、動画撮影時の仲のオフショットが楽しめるメイキング映像に加え、独占インタビューも公開。インタビューでは、撮影の感想やプライベートでキレイになるために実践していることを語っている。こちらも要チェックだ。

なお、キレイを目指す女性へのエールをこめて、キレイのために頑張っていることをSNSアカウントに投稿した人に、抽選で毎月30名にファイブミニが当たる『教えて!あなたの「キレイへの道」応援キャンペーンキャンペーン』も実施。詳細はキャンペーンサイトまで。

■撮影エピソード
長時間にわたる撮影だったが、仲はつねに笑顔で、1週間の姿を次々と披露。日頃からジムでキレイのために取り組んでいる仲だが、その努力を存分に発揮し、ヨガやストレッチのシーンでは、見事な身体の柔らかさをお披露目。そして難易度の高いポーズでも、監督のオーダーどおりのアクションをすぐに実現してしまう姿に、現場スタッフ一同も驚きの連続だった。

今回、ボクシングやスラックラインに初挑戦した仲。プロの指導のもと、スラックラインに初めて乗ったときには、「難しい! できるかな?」と不安な表情ものぞかせたが、数回の練習を重ねると、すぐにコツを習得。楽しそうに何度もスラックラインに乗る姿に、現場も一気に和やかなムードになった。

■仲 里依紗 インタビュー
Q:今回の撮影でいちばん大変だったシーンを教えてください。
仲:ボクシングをやるシーンは結構フォームとかが細かく指導があり、はじめてのボクシングだったので、すごく撮影の時は大変だったなぁという思い出があります。
 Q:インスタグラム上でのトレーニング姿が注目されている仲さんですが、キレイを保つための秘訣はありますか?
仲:とにかくやっぱり、食べないと元気が出ないし、表情も暗くなってしまうので、やっぱりちゃんと食べてちゃんと運動するっていうのが、私のキレイを保つための秘訣かなあと思います。

Q:4 月にはスタイルブックも発売されましたが、仲さんのプライベートのファッションのポイントがあれば教えてください。
仲:私は、色があるお洋服だったり、ファッションが大好きなので、とにかくいつも色を入れたファッションを好んで毎日ハッピーになれるように、洋服選びはやっています。
 Q:今回オリジナルソングを歌われますが、どんな気持ちを込めて歌いたいですか?
仲:歌を歌うことは、得意なほうではないんですけど、すごく楽しく、皆さんが元気になれるような歌を歌えればいいなと思って頑張ります。

Q:夏に向けて挑戦してみたいことはありますか?
仲:今回の撮影で、海でヨガをするシーンがあったんですけど、サップヨガっていうのに最近ちょっと注目していて、やってみたいなあってすごく海でヨガをしてみて思いました。

 


『教えて!あなたの「キレイへの道」応援キャンペーン』キャンペーンサイト
https://www.fibe-mini.promo

ファイブミニ公式 Twitter
https://twitter.com/fibemini_jp

仲里依紗 Instagram
https://www.instagram.com/riisa1018naka/?hl=ja

田中知之 Twitter
https://twitter.com/tomoyukitanaka


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC