氷川きよし、ニューアルバムの新ビジュアル公開! 東名阪で観覧フリーの発売記念イベント開催

氷川きよし、ニューアルバムの新ビジュアル公開! 東名阪で観覧フリーの発売記念イベント開催

氷川きよしが、5月29日にニューアルバム『新・演歌名曲コレクション7 -勝負の花道-』をリリース。このたび、同作のジャケット写真および新ビジュアルが公開された。

ニューアルバムには最新シングル「勝負の花道」を含むオリジナル6曲に、美空ひばり「真赤な太陽」といった名曲カバー6曲、そしてボーナストラックの「勝負の花道~音頭」を加えた全13曲が収められる。また、初回完全限定スペシャル盤となるAタイプは「のんき節」と「咲いてロマンティカ」の2曲のミュージックビデオを収録したDVD付きで発売される。

なお、リリース前日の5月28日に東京・新橋SL広場、リリース日の5月29日に愛知・アスナル金山、そして6月3日に大阪・ツイン21アトリウムにて観覧フリーの発売記念イベントが開催される。

氷川きよし コメント
5月29日に、ニューアルバム『新・演歌名曲コレクション7 -勝負の花道-』を発売させていただきます。

ご好評をいただいております「勝負の花道」と書き下ろしの新曲によるオリジナル6曲、昭和の名曲カバー6曲、ボーナストラック1曲の全13曲を収録いたしました。ボーナストラックには「勝負の花道」の音頭バージョン「勝負の花道~音頭」を新しくアレンジして収録しています。原曲は2.5コーラスなのですが、繰り返し流して踊っていただけるよう、わざわざ! ここがポイントです。わざわざ! 3コーラスに増やしました(笑)。これから、夏、秋に向けて、盆踊りやお祭りで踊っていただけたらうれしいです。

今回も、初回完全限定盤(Aタイプ)と通常盤(Bタイプ)があり、Aタイプには、オリジナル曲「のんき節」と「咲いてロマンティカ」のミュージックビデオが付いています。今回は、それぞれまったく真逆の雰囲気のミュージックビデオになりました。

「のんき節」は“のんきだね~”の歌にのせて、植木等さんの「スーダラ節」や「無責任一代男」をイメージして、肩の力を抜いた、少しやる気がない感じを表現してみました(笑)。バックで踊ってくださった皆様もほとんどが一般の方で、「適当にやってください」とお願いしました(笑)。楽しい振りが付いていますので、ミュージックビデオを観ながら一緒に踊っていただくと楽しいと思います。

もう一曲「咲いてロマンティカ」は、スペインで活躍されているプロのフラメンコダンサーの方に踊っていただいて撮影したのですが、本場のフラメンコを初めて生で観て、その表現力と迫力に圧倒されました。「咲いてロマンティカ」の歌の世界が素晴らしく表現されたミュージックビデオになったと思います。初回完全限定盤(Aタイプ)に付いていますので、ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

オリジナルはどの曲も本当にいい曲ばかりなのですが、「きよしの人生太鼓」は特に思い入れがあって、「平成版『無法松の一生~度胸千両入り~』を」とお願いして作っていただきました。もちろん先輩の歌を大切に歌い継がせていただく所存ですが、福岡出身の歌手として、いつかはオリジナルの「無法松」を歌いたいという夢がありました。今回それが実現してとてもうれしいです。これから、「きよしの人生太鼓」もファンの皆様に愛していただけたらうれしいです。「君に逢いたい」は北海道が舞台の曲です。今年は、コンサートツアーで北海道にお邪魔しないので、北海道の皆様への思いを込めて歌わせていただきました。

カバー曲につきましては、今回は「ぜひ、カラオケで歌っていただきたい」名曲がそろいました。若いファンの方で、アルバムに収録したカバー曲を気に入ってくださって、「きよしくんの曲だと思っていました」とおっしゃる方がいましたが、今回もそんな若い方にもお勧めしたい曲ばかりです。

1曲、1曲、心を込めて歌わせていただきました。ニューアルバム『新・演歌名曲コレクション7 -勝負の花道-』、5月29日発売です。

よろしくお願いいたします。

 


リリース情報

2018.05.29 ON SALE ALBUM『新・演歌名曲コレクション7 -勝負の花道-』


イベント情報

氷川きよし『新・演歌名曲コレクション7 -勝負の花道-』A・Bタイプ発売記念イベント
05/28(月)東京・新橋SL広場 19:00~
05/29(火)愛知・アスナル金山 14:00~
06/03(日)大阪・ツイン21アトリウム 14:00~


氷川きよし OFFICIAL WEBSITE
http://columbia.jp/hikawa/


[Aタイプ 初回完全限定スペシャル盤/CD+DVD]

[Bタイプ 通常盤/CD]

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC