TVアニメ『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』のティザービジュアル公開!アニメーション制作はNAZ×マギア・ドラグリエ。

TVアニメ『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』のティザービジュアル公開!アニメーション制作はNAZ×マギア・ドラグリエ。

2018年10月より放送開始予定のファンタジア文庫発のTVアニメ『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』より、アニメティザービジュアルが解禁された。本作はラノベ作家を目指すも一向に芽が出ない不器用な兄と、優等生だけど素直じゃない妹によるラノベで繋がるラブコメディ作品。小説賞を受賞した妹に代わってデビューすることになる兄と妹の日常を描いていく。ティザービジュアルの公開にあわせてアニメ公式サイト、アニメ公式Twitterアカウント(@imoimo_anime)も開設されているほか、メインスタッフも発表。アニメーション制作はNAZ×マギア・ドラグリエとなり、監督・キャラクターデザインを古川博之が担当する。


【あらすじ】
成績優秀で、生徒会長も務める完璧優等生な妹、永見涼花がライトノベル大賞を受賞!? しかもその小説の内容は『兄を溺愛する妹のイチャイチャラブコメ』!? 兄の俺にはいつも厳しいのに……。さらにはラノベや萌えがわからない涼花の頼みで、俺が代わりにラノベ作家としてデビューすることに!? それだけでも大事なのに出版された小説は空前の大ヒット! 俺(妹)のファンという美少女たち、ラノベ作家や、イラストレーターが集まってきて――。涼花は取材のために、デートしたいと言ってくるし! 勘違いしないでくれ、俺が好きなのは妹の書いた小説の『妹』で、目の前の『妹』じゃない。不器用な兄妹がラノベで繋がるラブコメディ開幕!

【メインスタッフ】
原作:恵比須清司(株式会社KADOKAWA ファンタジア文庫刊)
原作イラスト:ぎん太郎
監督・キャラクターデザイン:古川博之
アニメーション制作:NAZ×マギア・ドラグリエ


昨年末よりコミカライズの連載もスタートしている本作。アニメの放送開始に向けて、ぜひ原作小説も読んでみよう。原作小説については日刊試読タイムの記事で序盤の内容にも触れているので、ぜひ目を通してもらいたい。TVアニメ『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』は2018年10月より放送開始予定。原作小説もファンタジア文庫より第6巻まで発売中。

©2018 恵比須清司・ぎん太郎/KADOKAWA/いもいも製作委員会

関連サイト

TVアニメ『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』公式サイト:
http://imo-imo.jp/
『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』アニメ公式Twitter:
https://twitter.com/imoimo_anime
『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』原作特設ページ:
http://www.fujimishobo.co.jp/sp/201608imouto/
ファンタジア文庫公式サイト:
http://www.fujimishobo.co.jp/fantasia/

原作本

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない
恵比須清司(著者)
ぎん太郎(イラスト)
富士見ファンタジア文庫
KADOKAWA / 富士見書房

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by ラノベニュースオンライン