椎名林檎トリビュートアルバムなど、ハイレゾで聴きたい新作が多数ランクイン!/mora ウィークリーダウンロードチャート(2018年5月第4週)

椎名林檎トリビュートアルバムなど、ハイレゾで聴きたい新作が多数ランクイン!/mora ウィークリーダウンロードチャート(2018年5月第4週)

2018年5月第4週(5月21日~5月27日)の音楽配信サイト・moraダウンロードランキングをお送りする。

椎名林檎のデビュー20周年(!)を記念したトリビュート・アルバム『アダムとイヴの林檎』がアルバムチャートの1位を獲得。宇多田ヒカル、松たか子らコラボや曲提供などでゆかりの深いアーティストに加え、アニソン界からLiSA、アイドル界から私立恵比寿中学、井上陽水などベテランまで……「この人がこの曲を歌うのか!」という意外性とアレンジの妙が楽しめる奥深い一枚だ。
筆者のいち押しは冒頭を飾るスペシャルバンド「theウラシマ’S」。ボーカルに草野マサムネ(from スピッツ)、ドラムスに鈴木英哉(from Mr. Children)、喜多建介(from ASIAN KUNG-FU GENERATION)、是永亮祐(from 雨のパレード)という布陣で、それぞれのプレイヤーとしての個性をいかんなく発揮しながらも、新しい解釈の“椎名林檎”を聴かせてくれる。バンド・東京事変にも参加するなど長年にわたる椎名の盟友である亀田誠治のプロデュース手腕によるところも大きいだろう。

シングル(単曲)チャートの1位を獲得したのは、オーイシマサヨシの新曲「オトモダチフィルム」。期間限定でmoraでの独占配信となっている。また、ハイレゾ音源の配信は自身初。4月より放送中のアニメ『多田くんは恋をしない』OPテーマでもある。
楽曲はアニメの視聴者のみならず、万人を笑顔にしてくれるような非常にポップで軽快なダンスナンバー。星野源や平井堅にも賞賛された「ようこそジャパリパークへ」の作者として、今回も高いソングライティング力を見せてくれている。ハイレゾ音源では、シンガーとしての彼らの高い実力も浮き彫りに。伸びのあるファルセットが抜けよく聴こえるので、ぜひ体感してみてほしい。

その他のランクイン作品は以下から!

 


 

【ランキングについて】

・括弧内は前回の順位。(初)は今回初ランクインの作品、(‐)は前回ランク圏外の作品
・同一作品でハイレゾ音源の配信もある場合、合算してDL数を集計

 

シングル(単曲)TOP5

5(初)
水樹奈々
「BLUE ROSE」

本人もCV出演している人気スマートフォン向けアプリ『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』「メアレス」シリーズテーマソングに起用の新曲。ベスト盤以来の配信シングル!

 

4(1)
米津玄師
「Lemon」

2018年1月~3月放送のドラマ『アンナチュラル』の主題歌として書き下ろされた楽曲。「大切な人の死」をテーマにドラマのストーリーともリンクし、普遍的な感情に触れる楽曲。

 

3(初)
村川梨衣
「Distance」

村川梨衣5thシングルは、本人もメインキャラクター・アンズ役として出演するTVアニメ『ヒナまつり』のオープニングテーマ! アニメは、笑って泣けると春クール屈指の評判作。

 

2(4)
米津玄師
「LOSER」

2016年リリースの楽曲が、Honda「JADE」のテレビCMに起用されたことでふたたびチャート上昇。MVでは本人が本格的なコンテンポラリーダンスを披露したことが話題に。

 

1(初)
オーイシマサヨシ
「オトモダチフィルム」

※ハイレゾ音源有

「ようこそジャパリパークへ」などで作家としても高い評価を受けるオーイシマサヨシが、この名義では約4年ぶりとなる新曲をリリース。TVアニメ『多田くんは恋をしない』OPテーマ。

 

アルバム(まとめ買い)TOP5

5(2)
LiSA
『LiSA BEST -Day-』

※ハイレゾ音源有

LiSA初のベストアルバム『LiSA BEST -Day-』『LiSA BEST -Way-』2作同時リリース! こちらには「Rising Hope」、「シルシ」、新曲「WiLL~無色透明~」など14曲を収録。

 

4(初)
渡辺 美里
『ribbon -30th Anniversary Edition-』

※ハイレゾ音源有

1988年にリリースされた渡辺美里の4thアルバムが30周年記念エディションで登場! 名エンジニア・Ted Jensenによるリマスタリングで「戦後最大のポップアルバム」が鮮やかに蘇る。

 

3(初)
ももいろクローバーZ
『桃も十、番茶も出花』

※ハイレゾ音源有

結成10周年を記念した初のベストアルバム! デビュー曲「ももいろパンチ」から最新シングル「笑一笑 ~シャオイーシャオ!~」まで余すことなく収録。また、ハイレゾ音源の配信は初!

 

2(初)
光田康典ほか
『ゼノブレイド2 オリジナル・サウンドトラック』

※ハイレゾ音源有

Nintendo Switch『ゼノブレイド2』本編に使用された105曲を集めたサウンドトラック。音楽面の総合プロデュースを手掛けるのは、『ゼノギアス』『ゼノサーガ』の音楽も手がけた光田康典。

 

1(初)
V.A.
『アダムとイヴの林檎』

※ハイレゾ音源有

椎名林檎のデビュー20周年を記念したトリビュートアルバム。スピッツ・草野マサムネがボーカルをとるスペシャルバンド「theウラシマ’S」をはじめ、宇多田ヒカル、井上陽水、LiSAら世代もジャンルも異なる豪華アーティストが集結!

 

次回の更新もお楽しみに!

 

moraスタッフSのピックアップ作品!

鈴木このみ
『歌えばそこに君がいるから』

※ハイレゾ音源有

人気アニソンアーティスト・鈴木このみの新曲が、自身初となるハイレゾ配信! 本人が声優としても出演するアニメ『LOST SONG』OPテーマ。豊かな表現力を持った歌声がハイレゾだとより鮮明に聴こえる。ドラマティックなストリングスアレンジやエモーショナルなバンドサウンドのバランスの妙も素晴らしく、聴きごたえのある音源だ。

 


 

邦楽・洋楽合わせて1,200万曲を配信する国内最大級の音楽配信サイトmora。CDの3~6.5倍の情報量を持つ高音質の「ハイレゾ音源」も取り揃えております!

mora ~WALKMANR公式ミュージックストア~