三浦大知、ニューアルバム『球体』リリースを7月11日に延期

三浦大知、ニューアルバム『球体』リリースを7月11日に延期

三浦大知のアルバム『球体』の発売日が、2018年7月11日に変更されることが公式サイトで発表された。

アルバム『球体』は全曲Nao’ymtプロデュースで制作され、現在、アルバムと同名公演『球体』がスタートしている。同公演は、三浦大知自身が演出・構成・振付を手掛け、ひとり歌い踊り、“球体”が描く物語を体現するというもの。同公演の最終日6月27日にアルバム『球体』の発売が予定されていた。しかしアルバム付属のDVD/Blu-rayに収録する、今アルバムのための撮り下ろし映像作品『「球体」独演』が完成に至らなかったことを受けて、発売日が2週間延期されることとなった。

なお、今年2月に開催された武道館公演のライブ映像作品『DAICHI MIURA BEST HIT TOUR in 日本武道館』は、発売日の変更なく6月27日にリリースされるが、収録される特典映像情報が公開された。

この特典映像は2月14日と2月15日の両公演をセットした形態にのみ収録される。映像コンテンツは2つ。1つ目は、武道館公演2daysを終えた三浦大知が、今ツアーや武道館公演の裏側、最終日に登場したスペシャルゲストたちとの関係性について語った撮り下ろしインタビュー映像。そして2つ目に2017年10月8日に開催された『DAICHI MIURA BEST HIT TOUR 2017』大宮ソニックシティー大ホール公演で、サプライズ登場したナインティナイン・岡村隆史との共演パートが特別収録される。

まずは6月27日発売のライブ映像作品 『DAICHI MIURA BEST HIT TOUR in 日本武道館』を堪能しながら、7月11日発売のアルバム『球体』を楽しみに待とう。


リリース情報

2018.06.27 ON SALE DVD&Blu-ray『DAICHI MIURA BEST HIT TOUR in 日本武道館』

2018.07.11 ON SALE ALBUM『球体』 ※CD+DVD/Blu-ray


三浦大知オフィシャルサイト
http://avex.jp/daichi/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC