aiko、ニューアルバム『湿った夏の始まり』を語る。「2001年に出した『夏服』の17年後を描きたいと思った」

aiko、ニューアルバム『湿った夏の始まり』を語る。「2001年に出した『夏服』の17年後を描きたいと思った」

本日6月6日に最新アルバム『湿った夏の始まり』をリリースしたaikoの、もりひでゆき氏によるオフィシャルインタビューがaiko official websiteにて公開された。

今回公開されたインタビューでは、「気づいてみれば2001年に出した『夏服』からもう17年経っていて。今回、6月にリリースすることになったときに、ふと『夏服』の17年後を描きたい、『夏服』のあとに私が過ごしてきた“夏”を描いたアルバムにしたいなって思ったんです」とアルバムタイトルにも盛り込まれている“夏”に込められた想いをコメント。

さらに、「1曲1曲がいつも以上にものすごく濃くなりましたね。すべてが出来上がった瞬間に感じた“出し切った!”という想いは、今まででいちばん強かったし、このアルバムによって自分の中にひとつの大きな希望が生まれた気がします」と今回のアルバムへの強い想いを語った。

オフィシャルインタビュー内では、アルバム収録楽曲それぞれについてもコメント。

なお、本日6月6日24時より配信されるオフィシャルモバイルサイト「Team aiko」で配信されている『あじがとレディオ』では、aiko本人による楽曲解説の模様が放送される。


リリース情報

2018.05.02 ON SALE SINGLE「ストロー」

2018.06.06 ON SALE ALBUM『湿った夏の始まり』


『湿った夏の始まり』オフィシャルインタビューはこちら
https://aiko.com/discography/15013.html

Team aiko(aiko official mobile site)
http://sp.aiko.pcan.us/

aiko OFFICIAL WEBSITE
http://aiko.com

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC